プーケット旅行記

プーケットの高級タイ料理店ブルーエレファント

高級タイ料理店として有名な「ブルーエレファント (Blue Elephant)」は、ベルギーから逆輸入されたお店です。タイ国内にはバンコクとプーケットの二店舗あります。先日プーケット店に行ってきたので紹介します。

ブルーエレファントプーケット店の場所

お店はプーケットオールドタウンのエリアの近くにあります。

私はプーケットオールドタウンのサンデーナイトマーケット散策後に歩いて向かいました。

今回は家族のリクエストがあったのでブルーエレファントでディナーすることに。タイ在住だとこういう高級タイ料理店ってリクエストがない限り自分ではほぼ行かないので、いい機会です。

お店がある敷地はとっても立派で塀に囲まれていました。看板があるのですぐにわかりました。

ブルーエレファントプーケット店の建物は歴史ある洋館

塀に囲まれた広い敷地に入ってしばらく進むと、お店が見えてきました。

シノポルトギーススタイルのこの立派なお屋敷は、「Phra Pitak Chinpracha」と呼ばれており、現在プーケットで残っているシノポルトギーススタイルのお屋敷の中でも最もゴージャスなのだとか。

かつて錫のビジネスで財を成しプーケットの県知事も務めた富豪が建てたお屋敷は、見事な洋館。夜のライトアップされた堂々たる佇まいに期待が膨らみます。

私はお店の公式サイトより、前日ネットで予約していました。予約日時と名前・電話番号・人数を入れるだけで簡単に予約できました。予約なしでも満席でない限り入店できますが、こういうお店は事前予約しておくのがスマートです。

スマホで予約確認メールの画面をスタッフの方に見せて、席に案内してもらいます。入り口エントランス付近はバーコーナーになっていました。

客層は、外国人観光客が大半のようでした。

アンティークな雰囲気の店内は、テーブルセッティングも美しくさすがは高級店。

立派なお屋敷でのお食事は、素敵な体験になること間違いなし。

ブルーエレファントで食べたもの

まずアミューズとして提供されたのは、ポメロサラダとトムヤムスープ。

私ポメロ(柑橘系のフルーツ)のサラダ大好き。スープは割と辛味が効いたものでした。

お皿も洒落てます。

続いて前菜として頼んだのは、

揚げ春巻き。サクサク揚げたてを「熱い熱い!」と言いながら頬張ります(待てない人w)中にたっぷりぎっしり具が詰まっていていました。

Blue elephant spring rolls 380THB

続いてはチキンサテ。
カレー風味の串焼きで、甘味のあるピーナッツソースをかけて頂きます。これは旦那氏が好きなタイ料理の一つ。サテはもちろん美味しかったのだけど、サテが挟まっているバンズが脇役ながらとっても美味しかった!

Chicken Satay 280THB

続いても旦那チョイスのフォアグラ〜。タマリンドソースとの相性は言うまでもなく抜群。

Tamarind Foie Gras 780THB

あともう一品、エビフライみたいなのを頼みました。スイートチリソースをつけて頂きます。

調子に乗って、揚げ物やらフォアグラやらと頼んでしまい、メインにたどり着くまでにちょっとお腹が膨れつつあったのですが・・・メインからもいくつかオーダーしました。

まずこちらはダック。
甘辛いソースに絡まったローストダック、我が家は大好物なのです。

Five Spiced duck 680THB

そしてこちらはラム肉のマッサマンカレー

Massaman with Lamb and Sweet purple potato 780THB

中にはゴロゴロと大きなラム肉が。ポテトも入っています。お肉は柔らかくて臭みもなく、美味。

カレーのお供はもちろん米!

メニューにあったココナッツライスが、ココナッツラヴァーとして気になったので頼んでみました。

Steam Coconut Rice 180THB

中にはふっくらと炊き上がったお米が。ほのかなココナッツの香りと甘みを感じました。これ当たりっ!カレーと一緒に頼んでよかった。

因みにお米は、別で頼まなくても炊きたてのお米をこういう風にサーブしてくださいます。ブラウンライスと白米の2種類から選べておかわりも自由です。このお米もすごく美味しかったので、お腹いっぱいとか言いつつも、どんどんお米がススミました。

はい、米を食べ過ぎて満腹だったのだけど、スイーツ男子がデザートはマストだと言い張るので、〆のデザートも頂きました。

まずは定番のマンゴーともち米。これは普通だったけど、盛り付けが高級店らしくお上品。

Mango Sticky rice

そしてもう一品、ムースショコラ。ベルギー産のチョコを使った一品だとメニューに書いていました。私は満腹すぎて食べてませんが、スイーツ男子は大絶賛しておりました。

Mousse au chocolat

ということで、すっかり食べすぎて苦しくなってしまったのだけど、素敵なお屋敷でゆっくりと美味しいタイ料理を頂き素敵なディナータイムを過ごしました。

帰り際に、女性にはオーキットの花がプレゼントされるという粋な計らいも。

ブルーエレファント プーケット店のお土産コーナー

ブルーエレファントの味は家庭でも楽しむことができます。店内にはお土産コーナーも設けられています。

レトルト品やスパイス、パッタイが作れる調理キットなどなどバリエーションも豊富です。

ブルーエレファントの商品は、大きめのスーパーや空港などでも購入できますが、店舗だと品揃えが豊富なのでここで買うのもいいと思います。

まとめ

ブルーエレファントは、素敵な空間で美味しいタイ料理を頂けるレストランです。高級タイ料理店なので、お値段は1人当たり1500バーツ〜くらいの予算です。アルコール類を頼むとそれにプラスといった感じ。高級店と言ってもめちゃめちゃ高い訳ではないので、ちょっと豪華なタイ料理が食べたいなという方にはオススメです。歴史ある建物で頂くタイ料理は良い思い出になると思います。

【店舗情報】
ブルーエレファントプーケット店
Blue Elephant Phuket
Website : blueelephant.com
Instagram : instagram.com/blueelephantphuket

Mariko

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply