タイのホテル

ザ ランドマーク バンコク滞在記

長引くコロナウイルスの影響で、海外からの観光客がまだ来れないバンコクは、ホテルが破格プロモーションを展開しまくっています。そんな中、ふと目にとまった「ザ ランドマーク ホテル バンコク(The Landmark Bangkok)」のフラッシュセール。五つ星ホテルが一泊1010THB++ というプチプラだったのでふらっと泊まりに行ってきました。

ザ ランドマーク バンコクのアクセス

こちらのホテルはスクンビットソイ4、BTSナーナー駅の近くにあります。駅から近くて徒歩1分。アソーク、ナーナー界隈へよく行く方にはとっても便利な立地のホテルだと思います。

観光客がたくさん来ていた時期は、ナーナーは賑やかな町で夜遊びスポットとして人気のエリア。私はあまり普段来ることのないエリアではありますが、アフターコロナで観光客がいない今の時期は、シャッターがしまっているところが多く、ひっそりとしています。

Landmark Bangkok Lobby

ちょうどメインのロビーが改装工事中ということで、今回は上の階で朝食会場にもなっているフロアにて受付とチェックイン・アウトの手続きをすることになっていました。

ここのホテルは昔からあるホテルのようで、ちょっと時代を感じるつくりになっています。今回はロビーが改装中でちょっと残念でした。

チェックインは14時から、チェックアウトは12時です。

Premium Room

今回は千バーツのお安い素泊まりプラン利用だったので、一番スタンダートなお部屋です。古めのホテルとはいえ、きちんとリノベーションされているのでお部屋は古さを感じることなく快適でした。

こんな素敵なカードもくれました。

バスルームはガラス張りになっていて、ブラインドで目隠しするタイプでした。大きめのバスタブがあるのが良かったです。お湯の出も良く、バスタブにお湯を張るのもストレスフリーでした。

ワーキングデスクにソファーとミニマルなつくりではありますが、ソファーや椅子の座り心地がなかなか良かったです。

照明やエアコンのスイッチがベッドサイドのスイッチに集約されていて分かりやすかったです。窓のカーテンの開け閉めもこのスイッチで自動でした。(バスルームのブラインドは手動。)いつも私は照明のスイッチどこにあるか探し回るのでこういうシンプルなのは嬉しい。

このスイッチはハイテクだけど、横に置いてある電話はすごく年季が入っていて、使えるものはできるだけ長く使うっていうスタンスになんだか共感しました(笑)

Premium Corner

はじめのお部屋も過ごしやすくて良かったのだけれど、コーナールームの方が部屋からの眺めが素敵そうだったので、空いているか聞いてみたら空きがあるとのことだったので、途中でコーナールームに変更してもらいました。

窓が大きい分、夜はちょっと騒がしくてどこかでガンガン音楽かけている音が響いてきていましたが、まぁナーナーなので仕方ないです。

コーナールームはお手洗いが個室にはなっておらず、バスタブの横についていました。

こちらの部屋も先程のお部屋と同様に、ベットサイドのスイッチでカーテンの開け閉めができるのですが、テレビのリモコン操作でも照明を消したり同様のことができることを発見。なかなかハイテクで電気をつけたり消したりしてついつい遊んじゃいました。

部屋からの景色

お部屋からはバンコクの街のパノラマビューを楽しめたので満足。

IPHONE11で撮影した写真

BTSが通る様子も良く見えました。

ホテルのジム

ホテルの建物内に入っている Fitness First というスポーツジムを、宿泊客は無料で利用することができます。受付でお部屋のカードキーを提示してサインするだけ。タオルやウェアも借りることができます。

こちらのジムはマシンが充実している大型ジムなので、思う存分筋トレできて楽しかったです。

ホテルのカフェ

ホテルの一階には、焼き菓子やアイスクリームなどを販売しているカフェがあります。アイスクリーム食べ放題なんかもやっていました。

 

ホテルのレストランGREENHOUSE

カフェのお隣には、こちらも昔から長く営業している24時間営業のレストランGREENHOUSE があります。

ここ日本の昔ながらの喫茶店を思い起こさせるレトロな雰囲気がたまらなかった。ファミレスみたいな感じで、24時間営業だなんてなかなか貴重なお店だと思います。

ここのレストランは、ジョーク(お粥)が有名ということだったので、卵をトッピングで追加してオーダー。

お粥自体はさっぱり薄味であんまり特徴がなかったような気がしたけれど、ゴロゴロ肉団子が入っていてボリュームがありました。一緒に出てくるパトンコー(揚げパン)がもちっとしていて美味しかったです。

ホテル内には、こちらのレストランの他にステーキレストランやシーフードが食べられるレストランなどが入っています。

その他の施設

ホテル内にはプールもあります。このプール、2メートル以上の深さがあるエリアがありました。古いホテルって深いプールがあることが多いですよね。昔の流行だったのかな。

その他には、ホテル内にスパも入っていました。

まとめ

ナーナー駅から近く便利な立地にあるこちらのホテル、お部屋は綺麗で落ち着けたし、夜はターンダウンサービスもあり、お部屋のお花を変えにきてくれたりとサービスも細やかで素敵なホテルでした。最新モダンなホテルは「わぁ素敵!」ってテンション上がりますが、こういう知に足ついた王道高級ホテルも私は好きだなぁ。

【ホテル情報】
The Landmark Bangkok(ザ ランドマーク バンコク)
Website : https://www.landmarkbangkok.com
Instagram : https://www.instagram.com/thelandmarkbangkokhotel/

 

 

 

Mariko

ABOUT ME
Mariko
日本で国際結婚をし、2014年にタイへ移住を決意・実行中です。バンコクでは現地採用として働いています。ホテル巡り・カフェ巡り・筋トレ好き。このブログでは、タイのホテルレビューや旅行者向けの情報をはじめ、タイの移住・就職・生活情報などについても更新しています。インスタグラムも日々更新しているので、気軽にフォローしていただけると嬉しいです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です