バンコク観光

バンコクで一番高い!キングパワー・マハナコン・スカイウォークから見る絶景が最高

バンコクで一番高いビル、「キングパワー・マハナコン(King Power Mahanakhorn)」は、78階・地上310mからバンコクの街並みを一望できる絶景スポットとして観光客に人気の場所です。

タイで一番高いというだけあって、展望台からの眺めは素晴らしいので、在住者も一度は行ってみる価値がある場所だと思います。

キングパワー・マハナコンへの行き方

BTSチョンノンシー駅が最寄り駅です。駅前にあるので駅に着けば迷うことはありません。3番出口は、タイ料理の有名店が集まるフードコートがあるマハナコンキューブというビルに繋がっています。スカイウォークがあるビルとは別のビルですが、同じ敷地内の隣にあるビルなので、前後にフードコートで食事をするのもおすすめです。

キングパワー・マハナコン・スカイウォーク展望台のチケット料金

チケットの料金は、年齢によって下記のように設定されています。

  • 15歳〜59歳:990バーツ(約3465円)
  • 3歳〜15歳:250バーツ(約870円)
  • 60歳以上:250バーツ(約870円)

※この記事を書いている2021年1月現在、コロナウイルスの影響でお客さんが少ないためか、日によってはセール価格でチケットを販売しているようで、大人の料金は530〜990バーツと表示されています。

公式サイトはこちら

公式サイトの他、日系旅行代理店でもチケットが販売されているので少しでも安く買いたい方はチェックしてみるといいでしょう。

入り口にて手荷物検査

飛行機に乗る時のように、手荷物検査があります。食べ物や飲み物類も持ち込み不可とのことです。(小さなお子様のものはOK)もし食べ物などを持っている場合は、コインロッカーに預けるように言われます。重い荷物があるような場合もコインロッカーへ預けてから展望台へ向かうといいと思います。

手荷物検査を終えると、エレベーターで74階まで上がっていきます。エレベーターの壁が映像になっていて、それに見惚れているとあっという間に到着です。

キングパワー・マハナコン・スカイウォークの展望台

まず到着する74階は涼しい屋内ゾーン。360度見渡せるようになっているのでここでも十分綺麗な景色を楽しめます。

一番高い展望台へは、ここからさらにエレベーターに乗って行きます。(階段もあり)展望台は、日中行くと日差しが強いので日焼け対策をお忘れなきよう。スタッフの方も、皆さん厳重に対策されていました。

大気汚染がひどいバンコクなので景色は少し霞んでいますが、それでもとっても開放感がある眺めで圧巻です。さすがこれだけ高いと他の高層ビルとはレベルが違いました。

下がガラスになっているこのエリアは人気の撮影スポット。ここのエリアは、布製の青いフットカバーをつけてからしか行けないので、写真映えを気にする場合は、私のように足元が隠れるような長めの丈の服を着ていくのがいいかもしれません。

フリードリンクチケットが付いているので、バーでドリンクを頼めます。タイでは14時〜17時まではアルコール販売が禁止されているため、ここでアルコールドリンクを飲みたい場合は禁酒時間帯を避けて行きましょう。

絶景を眺めながらモクテルを楽しみ満喫。がしかし、昼間はやっぱり暑いですね。影があんまりないので、日差しに負けてそんなに長くは滞在できませんでした。もちろん日中の景色は素敵だからそれはそれで良いのだけど、ここでまったりしたいなら日が落ちてからのほうがいいかな。

キングパワー・マハナコン・スカイウォークの夜景

ということで、昼間に行った時にとっても素敵な景色に出会えたので、夜景もみに行きたい!ということで、後日夜にも行ってきました。

この日はたまたまライブイベントが開催されていたようで、ノリノリな音楽で賑やかでした。

昼とはまた違った雰囲気で、思った通り夜景も素敵でした。でもどっちが好きかと言われると、僅差ながら私は昼間の方が好きかな。いや、夜景もキラキラして素敵だったのですが、昼の方が何というか開放感がある感じが好きでした。

まとめ

キングパワー・マハナコン・スカイウォークの展望台は期待を裏切らない素敵な絶景スポットでした。チケット代はちょっと高いですが、いく価値は十分あると思います。また、展望台の下にあるレストランを利用すれば、スカイウォークへもアクセスできるようなので、レストランを利用がてら展望台へ行くのも良いなと思いました。私も次行くなら、レストラン利用してからの展望台というコースにしようと思います。

海外からの観光客がいない今の時期は、展望台も比較的空いているのでゆっくり楽しめます。タイ在住の方は今のうちに一度行ってみてはどうでしょうか。

Mariko

ABOUT ME
Mariko
日本で国際結婚をし、2014年にタイへ移住を決意・実行中です。バンコクでは現地採用として働いています。ホテル巡り・カフェ巡り・筋トレ好き。このブログでは、タイのホテルレビューや旅行者向けの情報をはじめ、タイの移住・就職・生活情報などについても更新しています。インスタグラムも日々更新しているので、気軽にフォローしていただけると嬉しいです!

COMMENT

Your email address will not be published. Required fields are marked *