プーケット旅行記

プーケットおすすめ観光プーケットオールドタウン散策

カラフルで可愛い街並みが観光客に人気のプーケットオールドタウン。最近グッとお洒落なお店が増えた、プーケットオールドタウンエリアについての紹介です。

私が初めてプーケットのオールドタウンへ行ったのは確か今から6年前。当時もおしゃれなお店はあったものの、ぽつぽつと点在しているという感じだったと記憶しています。でも今や、おしゃれなカフェや飲食店、雑貨店などがいっぱい!毎週末はサンデナイトーマーケットも開催されていて地元の若者にも人気の模様。

なので、昔はそうでもなかったものの今はプーケットへ行くなら是非立ち寄ってみることをおすすめするスポットです。

プーケットのオールドタウンとは?

プーケットは、16世紀頃より錫(すず)の交易で栄えたという歴史をもつ街です。当時より栄えていた街の中心地のエリアが、プーケットオールドタウン。多くの華僑が出稼ぎにプーケットへやってきて、独自の文化を作り上げてきました。

オールドタウンの街は、シノ・ポルトギース・スタイルと呼ばれる建築様式がカラフルで可愛いくて人気。その多くは19世紀に入ってから建てられたもののようです。雰囲気がマレーシアのペナン島に似ているなと思っていたら、どうやら当時のマレーシアでの流行を取り入れて建てられたのではという説もあるよう。そう言われてみれば、マレーシアだけでなくシンガポールなどの東南アジアには似たようなスタイルの建物がけっこうありますよね。

何はともあれ、プーケットのオールドタウンはカラフルで可愛い街並みと、おしゃれな飲食店や雑貨店が徒歩で回れるエリアに集中しているので、観光客が散策するのにはぴったりの街なのです。

プーケットオールドタウンを散策

この日はまず、プーケットのメインストリートである タラン 通りから枝分かれしている小さな通り Soi Rommani(ソイロマーニ)から散策スタート。お目当ては、こちらの可愛いアイスクリーム屋さん「Torry’s icecream」

こちらのお店は地元の若者にも大人気。アイスクリームも間違いなく美味しいのでおすすめのスイーツスポット。

アイスクリームを食べた後は、ソイロマーニをぶらぶら。麦わら帽子を売っている露店を発見。帽子は200バーツくらいから購入できるのでプチプラです。

こちらはバイクでモヒートを売っているお兄さん。ソイロマーニは小さな通りだけどなかなか雰囲気があって素敵。

アイスクリーム屋さんで飲んだ紅茶が甘かったので、コーヒーが飲みたいなぁということで、近くにあったRUSH COFFEE というオシャレカフェにも立ち寄りました。

コーヒーがとっても美味しいので、このカフェもおすすめ。

Soi Rommani

 

コーヒーを飲んだ後は、ソイロマーニからメインストリートであるタラン通りへ

タラン通りのプーケットサンデーナイトマーケット

この日は日曜日だったので、サンデーナイトマーケットが開催される日。タラン通りは歩行者天国になっており、夕方になるにつれどんどん賑やかになっていきます。ナイトマーケットについて詳しくはこちらの記事をご覧ください。

プーケットオールドタウンのウォールアート

プーケットオールドタウンには、ウォールアートが点在しています。

こちらはタイで有名なアーティスト、ALEX FACE氏のウォールアート。三つの目がどこか神秘的なこのキャラクターはマルディという名前なのだとか。マルディは、バンコクでも色々な場所で描かれていますのでバンコクで見たことがある人も多いのではないでしょうか。

Thalang Rd Wall Art

もう一つの注目ウォールアート は、ソイロマーニからディブック通 り(Dibuk Rd)へ出て、ヤワラート通り(Yaowarat Rd) の交差点の手前にある故プミポン国王陛下が描かれたもの。国民からの絶大な支持と敬愛を受けていた故プミポン国王陛下は、今なおタイの人々に愛され続けています。特にタイ人には人気の撮影スポット。

Dibuk Rd Wall Art

この他にも、大小含め様々なフォールアートがオールドタウンには点在しています。散策しながら是非ウォールアートを探してみてください。

プーケットオールドタウンでお買い物

サンデーナイトマーケット開催中はタラン通りに多くの露店が出ていますが、それ以外の場所にも小さなお店が軒を連ねているエリアがあり、お洋服やカバン、アクセサリーなどなど色々なものが売られています。

こちらのお店はユニークなアート作品を販売しています。

私がぶらぶらお店を見てまわっていると、スイーツ男子がまた何か甘そうなドリンクを買っていました。仙草ゼリーの入ったミルクティー

プーケットオールドタウンのおしゃれな雑貨屋さん

オールドタウンでは、ハイセンスなお店も多いです。

PINK FLAMINGO

フラミンゴが描かれた壁が目印の PINK FLAMINGO 女子にはおすすめの雑貨店。

リゾートスタイルにぴったりのワンピースやターバン、アクセサリーなどが揃います。ハンドメイド品を主に取り扱っているからか、お値段はちょっと高めだけど、可愛いアイテムが多いお店。

ENDLESS SUMMER

もう一軒のおすすめは、カフェ併設の雑貨店。水色の建物からしてすでにめっちゃ可愛い。

こちらは雑貨店というよりも、セレクトショップといった感じです。店内にはカフェスペースもあるのでお茶することもできます。

以前、当ブログで紹介したことがある Phuket Mermaid の水着も取り扱っています。アクセサリーもお洋服も、取り扱っているものの価格帯は高めですが、こだわりの商品がセレクトされているお店なので、おしゃれ女子ならきっと気に入るのではと思います。

プーケットオールドタウンの街並み

カラフルな建物が多いプーケットオールドタウンは、写真好きならフォトウォークするのも楽しいエリアです。

最近建てられた新しい建物も多いですが、中には100年以上の歴史を誇る建物も存在します。

新しいものと古いものが混在しているからか、ノスタルジックだけどそれだけじゃない新鮮さが入り混じっていて面白い街。

まとめ

プーケットへ来る一番の目的は、大抵は海を楽しむためだと思います。オールドタウンは主要ビーチから少し距離があるエリアではありますが、日程に余裕があれば是非とも立ち寄ってみてほしいおすすめのエリアです。ぐるっと見て回るだけなら1、2時間くらいで回れてしまいますし、ゆっくりカフェ巡りなどをするなら半日楽しめます。

プーケットへ来たら、是非オールドタウンエリアまで足を伸ばしてみてください。

 

Mariko

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply