タイのお土産

タイのスーパーで買えるお土産 2019年

一時帰国の際にいいかげんネタ切れで、何を買っていけばいいか悩むタイお土産。今回は、そんな私が一時帰国の時に買って帰ったタイのスーパーで買えるお土産についてまとめてみました。

今回紹介するお土産は、私が家族や親戚にあげる用に買ったお土産です。比較的どこのスーパーでも購入できる定番ものを紹介しています。

今までタイの定番お土産は一通りあげてきた訳ですが、「タイのお土産何がほしい?」って聞いても「特に何もいらないよ〜」と毎回言われるので、我が家の家族や親戚はあまりタイのものに興味がない様子(笑)

ということで、悩みつつも定番無難なものを中心に今回は細々としたものを買って帰りましたので紹介します。タイ在住の人にとってはあまり珍しいものは入っていないので参考にならないと思いますが、タイに初めていく人なんかにはお土産選びの参考に少しはなるかなぁと思います。

ドライマンゴー

これは私が個人的に大好きなので、ドライマンゴーは毎回必ず買って帰っていろんな人にあげてます。マンゴーアレルギーでもない限り万人受けするお土産なので、お土産選びに迷ったらとりあえずドライマンゴーを買いましょう。

タイでドライマンゴーはいろいろなメーカーのものがスーパーで販売されていますが、私はいかにも砂糖漬けです!って感じのドライフルーツは苦手なのでローシュガータイプをチョイスします。

個人的なおすすめは、 Fareeda Dried Fruitsという量り売りでドライフルーツやナッツを販売しているお店の Low Sugar のドライマンゴー。程よい肉厚で甘さもちょうどよくってお気に入り。詳しくはこちらの記事『タイのおすすめお土産ドライフルーツ』で紹介しています。

こちらは200グラムくらいで120バーツほど。

ブルーエレファントのカレー

タイ料理系のものをあげる場合は、定番のブルーエレファントのものをよく買います。ブルーエレファントとは、ヨーロッパから逆輸入されてきた高級タイ料理店として有名です。

ブルーエレファントの商品は、空港などでも販売していますので帰国前にも購入可能。うちの家族はあんまり辛いのが好きじゃないので、比較的マイルドで食べやすい Massaman Curry (マッサマンカレー)をチョイス。これを買った時はおまけでレッドカレーもついてきました。スーパーではこういう Buy 1 Get 1 Free になっているのをよく見かけます(120バーツ)。

タイミルクティーのキットカット

タイのキットカットは甘いので、私はあんまり好きじゃないんですが…  お土産としては使い勝手が良い商品。こちらは中身が個包装で5個入っているもの。タイの日系スーパー、フジスーパーでちょっとセール価格みたいな時に買ったら一袋62バーツでした。

Cha Tra Mue のタイティーミックス赤缶

タイティーといえば、「Cha Tra Mue (チャトラムー)」というお店が定番です。ここのお店は、ショッピングモールやBTSの駅改札付近などにドリンクスタンドがありますので、バンコク旅行に来られた際は是非タイミルクティーを飲んでみてください。甘くて独特の香りがクセになる味です。ここのブランドのティーバッグは、スーパーやコンビニなどでも販売されています。

タイティーミックスは、赤缶とゴールド缶がありますが、私はそれほど違いがわからないので(笑)赤の方がレトロ可愛いさが増して可愛いという個人的な見解で大抵は赤缶を購入します。こちらは130バーツ。

中身はティーバッグになっており、そのままストレートで飲んでも美味しいです。少しだけお砂糖が入っているのでほんのり甘味があります。もちろん練乳を入れてあまーいタイティーにして飲んでもよし。
甘党さんには、水に溶かして飲むだけで甘いタイミルクティーになるインスタントタイプもあるのでそちらもおすすめ。

「Cha Tra Mue (チャトラムー)」の店舗に行けば、タイティーミックスの他にローズティー、グリーンティー、タイコーヒーなどなどいろいろな商品が販売されているので、気になる方はお店へ行ってみるといいと思います。

Cha Tra Mue Web site : https://www.cha-thai.com

ココナッツチップス

これも私が個人的に好きなお菓子なのでよく買うもの。ココナッツチップスもいろんなメーカーから出ていますが、いろいろ食べ比べてみたものの、味は正直どこもあまり大差ないかなぁと私は思います。パッケージが可愛いので Glendee というメーカーのをよく購入します。

こちらは私のお気に入りフレーバー、シーソルトキャラメル味で一袋30バーツ

トムヤムクン味のトッポ

これはネタ的な感じで買いました。タイ限定プリッツはもうあげたことがあるので、トッポにしてみました。それだけです。

気になるお味は、、、、是非一度食べてみてください(笑)

こちらは一つ20バーツ

Layトムヤムクンとタイカレーのポテトチップス

みんな大好きポテトチップス。タイではLayというブランドが割とメジャーで幅をきかせています。グリーンカレー、トムヤムクンなどのタイフレーバーのものはお土産にぴったりでおすすめ。

袋菓子はちょっと持ち帰りにくいという方は、プリングルスからもトムヤムクンなどのタイフレーバーの商品が販売されており、筒に入ったバージョンがありますのでそちらが良いかと思います。

こちらは小ぶりの袋で一つ20バーツでした。

パッションフルーツのジャム

私は酸っぱいフルーツが大好き。パッションフルーツもタイで好きなフルーツの中のトップ3に入っています。ということで自分が好きなのでこれも買いました。パッションフルーツって日本ではあまり食べないのでお土産にも良いかなと思います。

こちらは一つ150バーツ

タイのコーヒー

うちは実家も割とコーヒーをよく飲むので、コーヒーもよくお土産にします。写真はBon Cafe というブランドのタイの一般的なスーパーで売られているめちゃめちゃ普通のコーヒー。特にタイっぽくないっていう(笑)このボンカフェはタイのホテルでもよく使われています。一袋119バーツでした。

もっとタイっぽいパッケージのコーヒーもスーパーでたくさん販売されていますが、ダークローストのコーヒーが多くいろいろ試したものの我が家の口にあまり合わないのです・・・。

ちょっといいコーヒーを買って帰ろうと思ったら、Roast などの行きつけのコーヒーが美味しいカフェで販売されているコーヒー豆を買って帰ります。そういう本格派だと200グラムで400〜500バーツくらいの価格帯のものがが多いです。

他にも北タイ Nan 県産のお気に入りのコーヒーがあるのですが、スーパーでは売っていないので今回は割愛。

タイコーヒーについてはこちらの記事「お土産におすすめタイ産コーヒー」にも買いています。

まとめ

ということで、今回買ったお土産はいつもに増して無難でオーソドックスなチョイスになりました。もう何度もタイのお土産を買っているのですが、これといって反応が良かったっていうお土産が特にないので、結局はリーズナブルで無難なものを選んでしまうまりこでした。

Mariko

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply