タイのレストラン

サイアムパラゴンのビーフヌードル店 ヌアクー ( Nuer Koo )

サイアムパラゴン4階にあるビーフヌードルのお店 ヌアクー (Nuer Koo)
いつも賑わっているので一度食べに行ってみようとずーっと前から思っていたお店で、先日やっと食べに行ってきました。

Nuer Kooへの行き方

お店はサイアムパラゴンの4階の飲食店が集まっているフロアにあります。

エスカレーターからこんな感じでお店が見えます。

いつもタイ人のお客さんで席が埋まっているので結構人気のお店です。

Nuer Kooのメニュー

こちらのお店は、プレミアムビーフを使用しているというのが売りです。

ビーフの種類は和牛や神戸牛などいろいろあります。

今回わたしは、サーロインの麺にしてみました。

しばらくしてお料理が運ばれてきました。
こんな感じで、麺とお肉は別々に出てきます。
初めからお肉は麺に入れておいてくれた方が食べやすいのに…

さて、実食。

お味はいたって普通でした。
いつもの濃い味のタイの麺料理。
お肉はそこそこいいものが入っているので、お肉は美味しかったけれど、私はあえてプレミアムビーフをこういう食べ方しなくってもなぁーって感じでした。
とりあえず味が濃いので喉が渇きます。

サイドメニューもちょっと頼んでみましたが、イマイチでした。
付け合わせのソースも甘すぎるし、食べきれず失敗…。

こちらのタイミルクティーも普通に甘いミルクティーでした。

で、驚いたのがお会計
788バーツ! 高っ!

ビーフヌードル2人前とサイドメニュー2品、飲み物であんまり値段を見ずに注文したら結構高くてビビりました。
だって、お肉はプレミアムじゃないけどその辺の屋台で同じようなものが45バーツとかで食べれちゃうので、それとこの価格を比較して何倍も美味しいとは感じなかった…ということで、私にはこのお店の価値は見出せませんでした。

まとめ

ヌアクー (Nuer Koo)はプレミアムビーフを使ったタイの麺料理が楽しめるお店。
屋台で食べるのはちょっとハードル高いけど、タイのビーフヌードルを食べてみたい!という人や、数百バーツの食べ物なんてもともと安いからコスパなんて考慮しないという方にはオススメできるお店です。

私は、同じくらいのお金払うのであれば他のものを食べたい派です。
そしてこういうタイ料理は屋台で食べる派です。

 

Mariko

ABOUT ME
Mariko
日本で国際結婚をし、2014年にタイへ移住を決意・実行中です。バンコクでは現地採用として働いています。ホテル巡り・カフェ巡り・筋トレ好き。このブログでは、タイのホテルレビューや旅行者向けの情報をはじめ、タイの移住・就職・生活情報などについても更新しています。インスタグラムも日々更新しているので、気軽にフォローしていただけると嬉しいです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です