タイ生活

サムヤーンミッドタウン内のスパ Namm Spa

バンコク地下鉄MRTのサムヤーン駅(Sam Yan)直結、2019年にオープンしたタイでは珍しい24時間営業のモール、サムヤーンミッドタウン(Samyan Mitrtown)。

そのサムヤーンミッドタウン内にあるスパに行ってきたので紹介します。

ナームスパ(Namm Spa)とは

Nammとはタイ語で「水」の意味。こちらのスパは、タイのホテルグループ、デュシットが運営しているスパで、ドバイやフィリピンなど海外のデュシタニホテル内に入っているスパブランド。タイ国内ではこちらが1店舗目だそうです。

ナームスパ(Namm Spa)のアクセス

お店はサムヤーンミッドタウンの2階にあります。サムヤーンミッドタウンは、地下鉄サムヤーン駅から直結なので雨でも濡れることなくアクセス可能です。

ナームスパ(Namm Spa)の雰囲気

ナチュラルクリーンな雰囲気のお店。受付の方は英語が堪能で、とっても丁寧に対応くださいました。

まずは事前のアンケート記入。今はコロナウイルス 対策で、風邪の症状はないか等の質問事項もありました。そして体温チェックもありました。

また、トリートメント前にはシャワーを浴びることと、施術中もマスク着用に協力くださいとのことでした。マッサージではうつ伏せになるので、ワイヤーが入っていない柔らかい素材のマスクを準備していくのが良いかと思います。

また、旦那と二人で行ったので同じ部屋で施術を受けるのかと思っていたのですが、コロナ対策なのでと一人一部屋のセラピールームに案内されました。

ナームスパ(Namm Spa)の施術メニュー

今回私は、Detoxified & Contoured Massage 60分を受けました。(60分/90分  THB1800/2200++)

他にもフットマッサージが60分700THB、タイマッサージが90分1200THB、シグネチャーマッサージが90分2400THBなど。

また、ネイルサロンコーナーもあり、ケアとマニキュアのBasic Spa がハンド500THB,フット800THB,ジェルの場合はハンド800THB,フット1100THB。

まとめ

スパってやっぱりきちんとトレーニングを受けているセラピストさんってすぐ分かるんですよね。まず身体の扱いがすごく丁寧。足や手をずらしたりするちょっとした動作でどれ位細部にまで気をつかっているかが分かるんです。今回ナームスパで私を担当してくださったセラピストさんは完璧でした。旦那もセラピストさん上手だったって言ってたので、こちらのスパはサービスやセラピストの方の技術がしっかりしていて高級ホテルのスパレベルだと思います。でもお値段は高級ホテルスパよりリーズナブルに受けられるので、またこちら方面へ来るときには再訪したいなと思うスパでした。

サムヤーンミッドタウンにはホテルも併設されているので、ここのホテルに宿泊している観光客にも使い勝手が良いスパだと思います。

【店舗情報】
Namm Spa (ナームスパ)<<要予約>>
Samoan Mitrtown 2nd floor
営業時間:10:00〜22:00
Website : https://namm-spa.com
Instagram : https://www.instagram.com/nammspa_official/

 

Mariko

ABOUT ME
Mariko
日本で国際結婚をし、2014年にタイへ移住を決意・実行中です。バンコクでは現地採用として働いています。ホテル巡り・カフェ巡り・筋トレ好き。このブログでは、タイのホテルレビューや旅行者向けの情報をはじめ、タイの移住・就職・生活情報などについても更新しています。インスタグラムも日々更新しているので、気軽にフォローしていただけると嬉しいです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です