パリ旅行記

北フランス・リール土産の定番 Meert(メール)のゴーフル|340年以上続く老舗店の味

北フランスの街、リールにある1677年創業、342年以上の歴史がある老舗パティスリーの紹介です。フランスお土産にもぴったりなお菓子が購入できます。

Meert(メール)のゴーフル

今回のフランス旅行で、わざわざリールに寄ったのはこちらのお店で名物のゴーフルを買うため♡

アンティーク調の美しい店内には、焼き菓子類・チョコレート・ジャム・キャラメル・茶葉など、そしてお目当てのゴーフルが所狭しと並べられています✨

更に本店であるリール店には、生菓子のケーキなどをイートインできるカフェレストランが併設されています。

ケーキもすごく美味しそうだったから食べてみたかったのだけど、こちらのお店は人気店のため、私が行った時間帯はちょうど夕方前だったこともありウェイティングの長い行列が…. ゴーフル食べてとりあえず満足してたので、今回は入店せず。

今はパリにも店舗があるし、ゴーフルはパリのデパートでも購入できます。フランス国内ならネット通販も。

ゴーフルと言うと、日本ではサクサクしたものをイメージする人が多いと思うけど、こちらのゴーフルは絶妙なしっとり感のある食感。フレーバーは数種類あり、我が家のおすすめは定番のバニラ。

ゴーフルは一枚ずつでも購入できるので、気になるフレーバーをまず味見してから箱で買うのがいいと思います。

中のクリームはシャリっとした歯応えがあり割と甘目なのですが、バニラビーンズがたっぷり入っているのでリッチで上品な甘さ。優雅なティータイムのお供にぴったり。ゴーフルは10日ほど日持ちするので、お土産にも。
もっと日持ちするキャラメルやジャムなどもお土産におすすめです。

何百年も愛され続けている名店の味をフランスへ行ったら是非試してみてほしいです。

【店舗情報】
Méert
Website : www.meert.fr
Instagram : instagram.com/meert_1677/

Mariko

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply