タイのホテル

フォーポイントバイシェラトンバンコクの季節限定マンゴーメニュー

先日滞在したアソーク駅近くのホテル「フォーポイントバイシェラトンバンコク」では、Mango Madness という5月末までの季節限定マンゴーメニューを提供しています。マンゴー好きとして堪能してきたので紹介します。

タイでは、マンゴーが旬の季節を迎えようとしています。(旬は4月〜5月)だんだんと暑さが厳しくなる季節でもあるのですが、美味しいマンゴーを毎日食べられるとあって、「マンゴーらぶ」な私は、この季節を毎年楽しみにしています。

そしてマンゴーシーズンは、いろんなマンゴーメニューが季節限定で登場するのです!

先日滞在した、アソーク駅近くにある「フォーポイントバイシェラトンバンコク」でも、季節限定のマンゴーメニューを提供していたのでしっかりと堪能してきました。

フォーポイントバイシェラトンのマンゴーメニュー Mango Madness

マンゴーメニューは、朝食会場にもなっている The Eateryで提供しています。5月末までの限定メニューだそうです。

The Eatery はロビーを奥に進んだところにある All day dining レストランです。こちらのレストランで注文できるのはもちろん、ルーフトップバーの amBar などでもオーダーすることができます。

私はルーフトップの amBar の方で頂きました。
ここのホテルは低層階建てなので、綺麗な景色を望めるバーではないものの、雰囲気が良くゆったり落ち着けるバーでした。

Mango Madness でマンゴー三昧

マンゴーメニューは、グリルチキンブレスト、ツナ&マンゴータルタル、マンゴースティッキーライス、スライスマンゴーの4品がありました。

マンゴーって昔はカットマンゴーをそのまま食べるのが一番美味しいと信じ込んでいたけれど、最近はマンゴースティッキーライスも大好きだし、お料理に使っているメニューなんかも大好物。マンゴーってお肉やお魚にも良く合うのです。

Grilled Chicken Breasts THB399++

Layered Tuna & Mango Tartare THB299++

Mango Sticky Rice THB159++

Sliced Mango THB139++

どれも完熟マンゴーが使われていて、間違いなく美味し〜い!

全部美味しかったけど、特にグリルドチキンブレストが好みでした。チキンの中にチーズやら何やらが詰まっていて、それがマンゴーソースの甘みとほのかな酸味がぴったりマッチしていました。ボリュームもなかなか。

マンゴーモヒートなど、マンゴーを使ったカクテルと共に、すっかりマンゴーパーティー状態と化しました。

ホテルのお部屋に置いていたリーフレットで見たミートパイ。写真がとっても美味しそうだったのが忘れられず、一階のアイリッシュバーで提供しているメニューだったのですが、ここでもオーダーできるか聞いてみたところ amBar まで持て来てくれました。こちらのホテル、サービスも柔軟に対応してくれて素敵。このミートパイもとっても美味しかったです。

まとめ

ということで、マンゴーメニューはどれも間違いなかったです。普通のスライスマンゴーでさえも食べ頃のあま〜いマンゴーがたっぷり入っていて、贅沢な一皿でした。いやはや、正にマンゴー尽くしでとっても幸せなひと時を過ごしました。

こちらのホテルに滞在予定の方はもちろん、アソーク周辺でマンゴー尽くしを体験したい方は是非 Mango Madness を味わってみてください。

【店舗情報】
Four Points by Sheraton Bangkok, Sukhumvit 15
Website : https://www.marriott.co.jp/hotels/travel/bkkfp-four-points-bangkok-sukhumvit-15
Instagram : https://www.instagram.com/fourpointsbangkok/
Facebook : https://www.facebook.com/fourpointsbangkok/

◆ 1F 『 The Eatery 』◆
営業時間:6:00〜23:00
(マンゴーメニューの提供は11:00〜)

◆ 8F Rooftop Bar 『AmBar』◆
営業時間 : 16:00〜24:00
Instagram : https://www.instagram.com/ambarbangkok/

Mariko

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply