タイのホテル まりこのタイ

バンコクマリオットホテル ザ スリウォン滞在記(1)

シーロム通りの北を平行に走るスリウォン通り沿いに昨年オープンしたばかりの新しいホテル「バンコクマリオットホテルザスリウォン」先日、週末ステイしてきたのでその様子を紹介します。

バンコクマリオットホテルザスリウォンのアクセス

こちらのホテルは、名前の通りスリウォン通りにあるホテルです。BTSの駅で言うとスラサック駅・チョンノンシー駅あたりが最寄ですが、駅から少し離れています。ホテルへ向かう際はタクシー利用が良いでしょう。

ホテルからはBTSサラデーン駅まで無料のシャトルサービスがあります。

Bangkok Marriott Hotel The Surawongse へ到着

ホテルへ到着すると、スタッフの方が爽やかな笑顔でお出迎え

ロビーはアロマを焚いているのかなんだかいい香りが漂っています。シックでクールな雰囲気です。

カウンターでササっとチェックイン。ウェルカムドリンクのハーブティーとプアンマーライ(花数珠)を持ってきてくださいました。バンコクの街中にあるホテルだけれど何だかリゾート気分。

Bangkok Marriott Hotel The Surawongse お部屋

今回滞在したルームタイプは、1Bedroom Residential Suite

ゆったりとした作りのお部屋にはキッチンが付いているので、スーパーや屋台で何か買ってきて食べたりするにも便利。もちろん自分で料理もできます。

リビング・ベッドルーム

バスルーム

爽やかな印象のバスルームは、バスタブとシャワーブースが別になっています。アメニティーはタイのスパブランド THANN のもの。

キッチン

記述の通り、こちらのルームタイプにはキッチンが付いています。
電子レンジはもちろんのこと、オーブンに IHヒーター、食洗機に大型冷蔵庫、洗濯機まで付いています。小さなお子様がいる場合は、外で食べに行くよりも何か買ってきてお部屋で食べたほうが良い場合もあるでしょうし、洗濯機があれば汚れてしまったお洋服も好きな時に気軽に洗えるのでとっても便利ですね。こちらのキッチン付きのお部屋はベッドルームが複数あるタイプもあるのでファミリー層にもぴったり。

The Lobby Lounge でアフタヌーンティー 

さて、一通りお部屋のチェックを終えたらおやつタイム

一階ロビーのエレベーターホールを挟んで反対側はお茶やお食事も頂けるとラウンジになっています。黄色のオーキッドで統一されておりシックでエレガントな雰囲気が素敵。

アフタヌーンティーセットは、洋風とタイ風の2種類がありました。

洋風はオープンサンドにケーキ、タイ風はフルーツ盛り合わせにタイの伝統菓子やスコーンが付いていました。ケーキ類は重めのものが多かったのでお腹パンパン。たっぷりシュガーチャージして満腹満足。

インフィニティープールでリラックス

こちらのホテルはインフィニティープールが素敵なのです。

バンコクで一番高い建物で最近展望台がオープンしたマハナコーンタワーがちょうどよく見えます。反対側はリバーサイドの景色で、ルーフトップバーシロッコが人気のルブアタワーや、アイコンサイアムなども望めます。

プールの端っこに座ったらスタッフのお兄さんに危ないからダメだよと注意されちゃったので真似しないように(笑)

M Clubラウンジのカクテルタイム

プールを楽しんだあとは、クラブラウンジのカクテルタイムへ。カクテルタイムは、5時半から7時半までと2時間あり長めなのも有難い。お兄さんが丁寧に作ってくれるカクテルは味も間違いなし。軽食は、ハムなどのコールドカットと暖かいお料理が数種類。私の好きなイサーンソーセージを発見。パスタステーションもあり好みのパスタを作ってくれます。

パスタも本格的で美味しくてちょっと味見のつもりがつい食べすぎちゃいました。

空がだんだんと夕焼け色に染まっていきます。

Praya Kitchenでシーフードビュッフェディナー

夕食は、朝食会場にもなっている Praya Kitchen でシーフードビュッフェ。

シーフードは、エビやカニ、貝などを中心にいろいろ揃っていました。シーフードは自分で好きな分をバケツに入れて持っていくと調理してくれテーブルまで持ってきてくれます。ペッパーやガーリック味のグリルにタイカレーなど調理方法もいくつかあって悩ましい。シーフードだけでなく肉類も同様のスタイルで調理してくれます。

他にもお刺身や豪快に丸ごとグリルされた立派なサーモン、そしてタイ料理メニューも種類が豊富でした。

旦那はシーフードより肉派なので、牛肉を。お肉も柔らかくって美味しかったです。私は立派なサイズのエビが種類豊富だったので、エビを中心に頂きました。私は殻剥くのが嫌いなので殻を取って調理してもらうようリクエスト。

食べ応えあるプリプリの海老をこんなにたくさん食べられるなんて贅沢〜

デザートコーナーも充実の内容でした。エビを食べすぎてだいぶ苦しかったのですが、食べずにはいられないほど美味しそうなスイーツがずらり。

お腹いっぱいとか言いながら、我が家のスイーツ男子はたんまりケーキをお皿に盛って帰ってきましたw

私はスイーツ男子のケーキを一緒に味見しつつ、パンナコッタ風の軽めのスイーツで〆ました。

POOLで夜遊び

すっかりお腹がパンパンの状態でお部屋に戻ったところで、旦那がプールへ行きたいというので行ってみることに。食べ過ぎてお腹が出てるだなんてもう気にしてもしょうがないので開き直ります。

ここのプールは夜10時まで利用できるのです。

この日は日中暑かったせいか、プールの水温は暖かく全然水が冷たくなかったのです。夜のプールはライトアップされていてムーディーで昼間とはまた違った顔を見せてくれました。夜のプールって非日常感があってなんだか心踊ります。夜景も綺麗で飽きることなくいつまでも眺めて居られました。

この日は夜のプールを満喫してからはお部屋に帰って就寝。

「バンコクマリオットホテルザスリウォン滞在記」二日目につづく…

Mariko

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply