グアム旅行記

デュシタニ グアムリゾートの朝食

先日グアムへ行ってきた際に滞在した「デュシタニグアムリゾート (Dusit Thani Guam Resort)」は、グアム唯一の五つ星リゾート。今回はグアムの美しいシービューと共にに爽やかな朝を迎えられる、ホテルの朝食ビュッフェについて紹介します。

デュシタニグアムリゾートの朝食会場と提供時間

朝食会場は、3階にあるレストラン『アクア (AQUA)』朝食ビュッフェの提供時間は、06:30 〜 10:00までです。

レストランからはタモン湾が一望でき、グアムの青い海を眺めながら食事ができる贅沢なシチュエーション。
但し、こちらのホテルは人気ホテルのため8時頃からは朝食会場も混雑してきます。

私は、初日は一番乗りの6時半に行ったので好きな席を選び放題でしたが、翌日8時頃に行ったら順番待ちの列が・・・!

なので、ゆっくりと海を眺めながら食事を摂りたいという方は、早めの時間帯に朝食会場へ向かうことをお勧めします。

私が朝一で行った時は、朝日が昇り始める時間帯で、朝焼け空と海が幻想的でとっても素敵な眺めでしたよ。

デュシタニグアムリゾートの朝食会場の雰囲気

レストランは窓で囲まれているためとても開放感溢れる雰囲気。窓に囲まれているのでどこに座っても一応窓際席になるように設計されているのがいいですね。でも、一番のおすすめはやっぱり奥の中央窓際席。早めに行ってここに座るのがベストです。

デュシタニグアムリゾートの朝食ビュッフェの内容

グアムは日本人と韓国人の観光客が多いため、両国のゲストに配慮したビュッフェ内容になっていました。

まずこちらはジュースカウンター。ここにアイスコーヒーがあって、アイスコーヒー好きの相方はとっても喜んでいました。日本人は夏場アイスコーヒーよく飲みますもんね。

そのほかには、オレンジジュースやクランベリージュースなどがありました。

続いてこちらはヨーグルトなどのコーナー

サラダとコールドカットのコーナ。いろんな種類のお野菜があって嬉しかったです。

こちらはシリアルコーナー。カラフルなシリアルはアメリカンな感じで可愛い。

続いてパンコーナー。デニッシュ系やパウンドケーキなどのハイカロリー系が中心だったかな。こういう所になんとなくアメリカンな感じが漂っていました。

お味噌汁や日本の白米などが並んでいる和食コーナーもありました。
そこにはサーモンがあったり、キムチなんかも置いていました。

私が今回のビュッフェで特に気に入ったのがこちらのお粥。これはグアムのチャロモ風お粥だと思われます。優しい味わいで朝食にぴったり。

その他には、一般的な朝食メニューである卵料理、ベーコン、ソーセージ、ポテト、パンケーキ、フレンチトーストなどももちろん網羅していました。

まりこが食べたもの

和食メニューがあったので、ついついお米をがっついてしまった私。なぜか写真にも納めていませんでした…。お米が美味しくってね、ついつい白米を食べ過ぎたのです(笑)あとお味噌汁も和みます。グアムって外で食べると結構ガツンと重いものが多いので、和朝食があるのが有難かったです。

そのほかに食べたものは、サラダとオムレツ

あと、このワッフルがめっちゃ美味しかったです!ちょっと重めの生地でアメリカ風ワッフルかな?とにかく私好みで気に入って毎日ワッフルを食べていました。スイーツ男子もワッフル大絶賛していましたよ。

他にも色々食べたのですが、ちょっとバタバタしておりあまり写真におさめていませんでした・・・。ビュッフェ内容の紹介のところで写真を入れている「チャロモ風お粥」も美味しかったので印象に残っています。

まとめ

デュシタニグアムリゾートホテルの朝食ビュッフェは、種類が豊富でどれも美味しく、しかも眺めが最高。リゾート気分を満喫できる朝食でした。外へ食べに出かけるのもいいですが、ちょっと早起きしてホテルの朝食ビュッフェでグアムの透き通った海を眺めながらゆったり朝時間を楽しむのもおすすめです。

【ホテル情報】
デュシタニ グアムリゾート ( Dusit Thani Guam Resort )
レストラン アクア  (Aqua)

Website : dusit.com/dusitthani/guamresort/ja
Instagram : instagram.com/dusitthaniguamresort

 

関連記事

デュシタニ グアムリゾート滞在記

デュシタニ グアムリゾートのラウンジ

Mariko

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply