フィリピン旅行記

デュシタニ マニラのタイ料理レストラン ベンジャロン

デュシタニ マニラにあるタイ料理レストラン「ベンジャロン(Benjarong)」は、本場のタイ料理を素敵な雰囲気で味わえるレストランです。

デュシタニ マニラベンジャロンの雰囲気

デュシタニホテルはタイのホテルグループが運営しているので、世界各国のデュシタニ ホテルには、タイ料理レストラン「ベンジャロン (Benjarong)」があります。シェフはもちろん本場タイからやってきたタイ人シェフが率いているので、味も間違いなし。

雰囲気は、シックで落ち着いた雰囲気の中にゴールドが輝くタイの一流レストランの雰囲気そのものです。

店内は広々としており、グループ客の利用もOKです。仕切れるスペースがあるのでちょっとした個室のようにもなります。

ビジネスの会食で利用されているのかなというような方もよく見かけました。

落ち着いた雰囲気ですのでビジネスからデートまでゆっくり話しながら美味しい料理を食べたい時にはいろんなシチュエーションで使えるお店だと思います。

デュシタニ マニラベンジャロンのお料理

今回は、グループ利用だったためスペシャルコースを頂きました。

タイ産ワインも置いているようでしたが、私はお酒が飲めないのでバタフライピーのドリンクを。

こちらは前菜盛り合わせ的な一皿。揚げ春巻きやエビのすり身のフライなど、どれもタイで食べる本場の味と変わらない美味しさ。

続いて、パッタイやフライドチキン、お魚など。

ソムタムは厨房の外でデモンストレーションしながら作っていました。

メインはタイカレー。ジャスミンライスも美味しくご飯がすすみます。

シメのデザートは、マンゴーと餅米+マンゴーアイス。これ大好物だから、フィリピンでも食べられて感動。

どのお料理も美味しくて、本場の味。私はマニラのレストラン事情に詳しくないけれど、フィリピンのタイ料理店としてベンジャロンは間違いないレストランだと思います。

Mariko

ABOUT ME
Mariko
日本で国際結婚をし、2014年にタイへ移住を決意・実行中です。バンコクでは現地採用として働いています。ホテル巡り・カフェ巡り・筋トレ好き。このブログでは、タイのホテルレビューや旅行者向けの情報をはじめ、タイの移住・就職・生活情報などについても更新しています。インスタグラムも日々更新しているので、気軽にフォローしていただけると嬉しいです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です