タイのお土産

彼氏へのタイお土産に 男性に喜ばれるコンビニで買えるプチプラコスメ

今回の記事は男性に喜ばれるタイのコンビニで買えるプチプラコスメについてです。紹介する商品の価格は全部で369THB。つまり、今のレートで1253円ほどのプチプラ価格。実は、まりこの草食系男子の旦那がタイにきてからよく使ってる商品で、「男性にオススメのお土産だ」と言うのでまとめてみました。

前回日本に一時帰国した時、日本の男性向けコスメが意外に高いと感じました。

例えば、洗顔石鹸をドラッグストアで買うだけで800円以上したりしますよね。普段から旅行の時に忘れ物が多いうちの旦那は、前回の一時帰国の際も普段使っている洗顔などを全部持ってくるのを忘れて、日本のドラッグストアで男性向けのコスメをいっぱい買って、3000円以上使うハメになったので私はちょっとイラっとしたんですよね(笑)。

それに比べてタイはお手軽価格のものが多いです。メジャーなメーカーのものでも安いし、日本では売っていないものがほとんどなので、年頃の男性へのお土産にもいいかもしれません。

では、実際にうちの旦那チョイスでお勧めを紹介していきたいと思います!

Vaselineの洗顔石鹸

旦那が毎日っている商品の一つ。VaselineのOil Control Facial Wash 69バーツ

日本でVaselineというとあの透明な軟膏のイメージが強いですが、タイでは洗顔やらボディーローションやらいろんな商品が販売されています。

タイは常夏なので皮脂が気になりがち。こちらは日本の夏場や、オイリー肌の方におすすめです。

GARNIERのフェイススクラブ

ヒゲを剃る前に使うのがおすすめなのだそうです。スースーとした使用感が爽やかで気持ちいいのだそう。

このスクラブを使った後にヒゲを剃ると、肌が赤ちゃんのように柔らかくなると、よく旦那が自慢そうな顔で言ってきます(笑)

GARNIERは女性用のものを私もたまに使っていますが、値段の割には使用感が良いと感じます。

GARNIERのフェイスクリーム

これは旦那氏が「一番オススメ!」と言っている商品です。

洗顔後に使うと肌がとても柔らかくなるそうです。価格は119バーツですが、「彼氏にはスクラブとセットであげて下さい。」とのことw

NIVEA Menの制汗スプレー

日本に住んで居た時は、旦那が「日本はいい制汗剤が売ってない。」といつも文句を言っていました。確かに汗かきの人にとっては身だしなみのためにも制汗剤が必要ですよね。特にシャツを着て脇汗が目立つと残念な感じになっちゃいますし。日本でも男性用のスプレータイプの制汗剤などが売ってはいますが、あまり種類がないですし旦那曰く効果もイマイチらしいです。

で、このニベアの商品は一番いいらしい。値段は76バーツ

日本に住んでいる外国人は、日本でいい制汗剤がないと言う人が多いらしいので、外国人の友達にあげると喜ぶかもしれないですね。

BIC2 二枚刃 カミソリ

この商品は日本でもアマゾンとかで売られているようですが、10本などの大入りサイズでしか販売していないようです。タイのコンビニでは2本入りが36バーツで売っています。コレ、値段の割に剃り心地がよくオススメなんだそう。

旦那によると、ホテルのカミソリは肌に良くないらしい。なのでうちの旦那は、旅行をするときは使い捨てカミソリとしてこれを持って行っています。コンビニで買える二本入りのものが旅行や出張の時にちょうどいいそうですので、出張が多い彼氏やお父さんへとか?あとは出張でタイに来ている方とかにおすすめなのかな。多分。

まとめ

私はどれも使ったことがないので何とも言えませんが…うちの旦那のおすすめをまとめてみました。

女性だと、プチプラコスメをお土産に買って帰るのが定番の一つではありますが、男性の場合はどうなんでしょうね?どの位の需要があるのか謎ではありますが、タイは常夏の国だけあって夏に活躍しそうなプチプラコスメがたくさんあるので、試してみると意外と気に入るかもです。

 

 

 

 

Mariko

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply