タイのホテル タイのレストラン

スコータイバンコクホテルの有名タイ料理レストラン セラドン

タイのスコータイ王朝をモチーフにしたトラディショナル&モダンが融合した美しいホテル、ザ・スコータイバンコク。今回はそのメインダイニングである有名タイ料理レストラン「セラドン」でのディナーへ行った際の様子を紹介します。

タイ料理レストラン「Celadon (セラドン)」は、スコータイホテルの本館の手前にあります。ホテル敷地のエントランスを抜けて右手に見えてくる蓮の池に囲まれた建物が、「Celadon (セラドン)」です。

タイ料理の有名店スコータイバンコクホテルのセラドン

こちらのレストランはタイ在住者の間でも有名な高級タイ料理店の一つ。

伝統的な郷土料理の数々を上品にアレンジしており、タイ料理の奥深さを感じられるお店です。落ち着いた大人な雰囲気の中、美味しいだけでなく見た目にも美しいお料理を堪能することができます。

スコータイバンコクのタイ料理レストランCeladonのテイスティングメニュー

今回は、メニューを見て何を頼むか悩んでしまいなかなか決められなかったため、テイスティングメニューのコースをオーダーしてみました。

お料理が7品、デザートが2品ついてTHB1900++   フードペアリングのワイン付き(4グラス)にもできます。

今回はせっかくなのでワインも一緒に頂くことに。

まず一杯目、タイ産の白ワインが運ばれてきました。

私はお酒弱い上にワインのことは全くわかりませんが…  すっきりとした飲み口で初めの一杯にはぴったりな気がしました。

そうこうしていると前菜が運ばれてきました。

Chiangmai green chili foam, crispy pork skin and torch ginger

サクッとした食感に爽やかな風味のソースがよく合います。

前菜2品目は、ビーフサラダ

Raw wagyu beef salad, aloe vera, fresh herbs from our garden

タイにも生肉を食べる文化があります。唐辛子の辛味とフレッシュハーブの爽やかな香りが絶妙。うん、間違いなく美味。

2グラス目のワインは、オーストラリア産の白です。

そしてお料理は川エビのグリル

Grilled river prawn, salted baby shrimps cooked in fresh coconut milk

ココナッツミルクでまろやかかつ上品に仕上げられたぷりぷりの川エビ。味噌の部分も味わい深かった。

続いてはスープが運ばれてきました。

Traditional lotus stems in coconut soup, Japanese cockles and onion paste sea shell

目の前でスープを注いでくれて、貝殻を型取ったものが溶かされていきます。コリコリした食感の貝と甘めのココナッツスープは初めて食べる組み合わせでした。

途中でタイ舞踊のショーがありました。

ディナータイムは19:30と20:30の二回、タイ舞踊のパフォーマンスが行われているそうです。このタイ舞踊、パフォーマンスは短時間で終わるので、お食事の合間にちょっと楽しむという感じでした。

続いては、白身魚をバナナリーフで包んで蒸した一品をイタリア産ワインと共に

目の前で取り分けてくれる様子も珍しくて興味深かったです。

Steamed snow fish, northern style crab paste fresh herbs in banana leaves

続いては、キノコとお花をココナッツミルクで和えたものと、ポークスペアリブのイエローカリー

Local wild mushroom and flowers baked with coconut milk / Pork sparerib in southern yellow curry jackfruit seed and raw finger banana

ジャスミンライスと共に頂きます。

この辺りはタイらしい食材をふんだんに使った本格派タイ料理といった感じで、今まで食べたことのない新感覚のお料理でした。私はタイ料理レベルがそんなに高くない方なので、たまにはこういうのも新鮮!

さて、コースも終盤です。

最後はお口直しのアイスクリームと共に甘いフランス産のワインが

Fermented glutinous rice ice cream and crispy young glutinous rice

最後は優しいココナッツの風味のパンダンプディング。お皿の周りの部分が空洞になっており、入っているお花は生花。魅せ方も素敵でした。

Baked coconut husk and pandan pudding young coconut meal

まとめ

ということで、スコータイバンコクホテルのタイ料理レストラン「セラドン」のフードペアリングコースは、普段はなかなか味わえない本格タイ料理を少しずつ楽しめ、タイ料理の新たな魅力を感じさせてくれる内容でした。アラカルトメニューで好きなものを頼むと、注文するものっていつも同じようなものになりがちな私はタイ料理をたまにはコースで味わうのもいいなと感じ、新たな発見でした。

セラドンは、お料理も雰囲気も洗練されているので、会食や特別な日のディナーにもオススメです。

 

【店舗情報】
The Sukhothai Bangkok – Celadon
Website : https://www.sukhothai.com/bangkok/en/dining/restaurant-celadon
Lunch:12:00 – 15:00 (Last Order 14:00)
Dinner : 18:00 – 23:30(Last Order 22:00)タイ舞踊のパフォーマンス19:30&20:30
Dress code : Smart Casual (スポーツウェア・スリッパ・タンプトップ不可)

Mariko
http://marikochan.jp/bangkok-suit/

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply