タイのお土産

おすすめお土産 タイハーブの歯磨き粉

最近我が家で流行っているものがあります。それは「歯磨き粉」(笑)。
タイはハーブが豊富だからか、日本にはないようなタイプの歯磨き粉があり、しかもそれで歯が白くなったので、そこからブームに火が付きました。ということで、今回はタイ土産にもオススメのタイハーブの歯磨き粉について紹介します。

タイお土産に人気の歯磨き粉 デンティスDENTISTE’

タイ産の歯磨き粉としてお土産に人気なのがこちらの商品 『デンティス DENTISTE’』

日本でも販売されていますが、ちょっと高いため高級歯磨き粉とされています。それがタイでは半額位のお手頃価格で買えてしまうということで、日本人観光者にウケている商品です。このシリーズは写真のノーマルバージョン以外にも、ホワイトニング用など数種類のバリエーションがあります。この商品、「朝起きたときの口臭が気にならない」というのが謳い文句。

私は今まで『デンティス DENTISTE’』の全種類を一通り使ってみたものの、翌朝のお口のニオイが気にならないという点はイマイチ効果が分からないし、ホワイトニングシリーズも効いている感は実感できず…。ちょうどいい爽快感で使い心地は好きなのですが、これじゃなきゃダメっていうのが特にないので私にとっては普通の歯磨き粉です。

日本で使っていてこの歯磨き粉が好きな人なら、タイのお土産として『デンティス DENTISTE’』を買って帰ってもいいとは思いますが、もうちょっとタイらしい歯磨き粉を私はおすすめします!

 

歯が白くなる!?ペースト状のタイハーブ歯磨き粉

タイではチューブ型以外にも、この様に丸いプラスチック容器に入った硬めのペースト状の歯磨き粉が販売されています。

Herbal Toothpaste と書かれている商品が多く、いろいろなメーカーが類似商品を出しています。

例えばこちらはハーバルココナッツの歯磨き粉(49バーツ)

箱を開けると丸い容器とペーストを取り出すための小さなスパチュラが入っています。

プラスチック容器の蓋をあけるとアルミのシールがついていて

剥がすと白いペーストが現れます。(見ての通りアルミシールは剥がしにくいので一気に取れないw)
このペーストは割と硬めでクリーミーではなくボソボソっとしたテクスチャーです。パッケージはいかにもココナッツ感満載な写真ですが、実際に使ってみると普通のハーブっぽい香りでココナッツ臭さは全くないので、ココナッツの匂いが苦手な方でも使えると思います。

他のメーカーのものも、なぜか全部似たような容器に入っています。色やパッケージのデザインは違えど容器の形は基本同じ。

ちょっとケースが汚いのは使いさしのせいです

そして中身もどれもとっても似ています。テクスチャーは全部硬めでボソボソっとしたペースト状。

めっちゃ使いさしですがこんな硬めのペーストです

慣れるまでちょっと使いにくいのですが、このペーストを少量歯ブラシにとって磨くと、予想以上に泡立ちます。

メーカーによって入っているハーブの種類が少し違うので、爽快感とか香りが少しずつ違います。でもどれも似ています。まぁ考えてみると、チューブ型の歯磨き粉もどれも似たような使い心地なので、歯磨き粉という製品特性上、大きな違いは生まれないのでしょう。

ここまでだと、ちょっと珍しいタイの歯磨き粉ってだけですよね。

で、これの何がすごいのかというと…

 

これを使うと歯が白くなるんです。ホワイトニング効果抜群!!

本当にこのパッケージの白い歯のようになってびっくり!!!

 

初めはこの歯磨き粉を旦那が買ってきたんです。で、「ねぇねぇ、コレすごいよ!歯が白くなる!!」って旦那が一人で騒いでて、私は「またオーバーリアクションなこと言ってるわ〜。」って思ってたんですけとね、あんまり激しく勧めてくるから試しに使ってみると…

確かに歯が一段階白くなったのです。

他のタイで販売されているホワイトニングの歯磨き粉をいろいろ試したことがあるのですが、今までに使ったどのホワイトニング歯磨き粉よりも歯が白くなり即効性を感じたのでびっくりしました。

一番初めに旦那が買ってきたこのパッケージの歯磨き粉が、一番お気に入り。

使い心地は、ちょっとヒリヒリ痛い程にスースーするのですが、磨いた後のめっちゃすっきり〜な感じがクセになるのです。旦那はMBKのTOKYUデパートの上の階にあるスーパーで買ったとのことですが、その後同じものをもう一個買おうと見に行った時には残念ながらもう売っていませんでした・・・。これ売っている場所ご存知の方は是非教えてください。(→読者の方の情報によるそバンコクのタニヤ通り近くにあるツルハドラッグでも売っているそうです。)

使いにくそうだから歯磨き粉はチューブに入っている方がいいという方は、チューブタイプのものもあります。

成分を見比べてみると、丸い容器に入ったペースト状の歯磨き粉の方が自然派なよう。

でもチューブ入りの方が確実に使いやすいですね。

タイハーブ歯磨き粉が買える場所

私が今のところ知る限り、この丸い容器に入ったペースト状の歯磨き粉のいろいろな種類のものを置いているのは、MBKのTOKYUデパートの上の階にあるスーパー。そこのスーパーは、このハーブの歯磨き粉の他にも、お土産にぴったりなナチュラルソープなんかも豊富に置いているのでお土産探しにはオススメの場所です。

サイアムパラゴンなどのデパートやその他のバンコク中心地にある主要スーパーなどでも売っているか探してみたのですが、この丸い容器に入ったペースト状の歯磨き粉を置いているお店は少数派。(地味な場所に並んでいるせいで実は売っているけど探せていないだけという可能性もあり。)中心地よりも郊外のスーパーなんかの方が意外と置いているのかもしれません…。

スーパーではあまり見つけられなかったものの、コンビニでミニサイズのものが売っている場合があります。とても地味な商品なので見つけにくいですが、置いているとすると、ナチュラルソープなどが並んでいるあたりにある場合が多いです。

青いケースのミニサイズは近所のセブンイレブンで購入

コンビニではチューブ入りのタイハーブの歯磨き粉も売っている場合がありますので気になる方はさがしてみてください。

まとめ

タイハーブを使った歯磨き粉は何だか効き目もありそうだし、自然派っぽいのが良くないですか?ちょっと変り種ですがタイのお土産にもオススメです。

私も旦那もよくコーヒーを飲むので、タイハーブの歯磨き粉はおそらく着色汚れを落とす威力が強いのではないかと分析しています。もしコーヒーやお茶をよく飲むという方はホワイトニング効果の即効性があるかも…?是非試してみてください。

DARLIEシリーズのむっちゃ普通の歯磨き粉も結構好き

おすすめ記事

お土産にぴったりカオサンの自然派コスメショップPHUTAWAN

タイで買わない方がいいお土産

チャトゥチャックで買えるおすすめのタイお土産

家族や友達へのタイのお土産まとめ2018年

Mariko
http://marikochan.jp/bangkok-suit/

You Might Also Like

2 Comments

  • Reply
    Haruka
    2018年2月24日 at 11:58 AM

    こんにちは。
    いつも楽しくInstagram、ブログ拝見しています!
    一番初めに旦那様が購入された、まりこさんお気に入りのペースト、タニヤ通り近くのツルハドラッグにたくさんありましたよ✨このブログで知ったので、私も購入しました。使うのが楽しみです!

    • Mariko
      Reply
      Mariko
      2018年2月25日 at 9:56 PM

      Harukaさん
      いつも見て頂きありがとうございます!タニヤのツルハドラッグにあったのですね。情報ありがとうございます。今使っているのがなくなったらまた買いに行きます!

    Leave a Reply