タイのレストラン

タニヤの美味しいラーメン屋さん らあめん亭

バンコクにある日本のラーメン屋さんとして長く愛されているお店「らあめん亭」
私も日本のラーメンが食べたいなと思ったら立ち寄るお店です。

バンコクの老舗ラーメン屋さんらあめん亭

らあめん亭は1983年よりバンコクで営業しているラーメン屋さん。入れ替わりが激しいバンコクの飲食業界で、これだけ長く愛されているのは美味しい本物のラーメンにこだわり続けているから。

バンコクの飲食店って、例え日系のお店であっても、各店舗によってお料理の出来が違っていたりすることも結構あるんですが、らあめん亭はどこの店舗を利用しても変わらず美味しく、安心してお食事ができるお店です。

らあめん亭タニヤ店への行き方

バンコクにらあめん亭は現在5店舗あるようです。私がよく利用するのはタニヤ通りにある店舗。

夜に行くと、夜のお姉さんたちが店の前に座って客引していてとっても賑やかな通りですが、昼間は割と静かです。

タニヤ通りをしばらくまっすぐ進むと左手にお店があります。最寄駅のBTSサラデーン駅からは歩いて徒歩5分くらい。

らあめん亭タニヤ店の雰囲気

場所柄、日本人男性のお客さんがほとんど。

でも最近は、日本のラーメンがバンコクでも地位を確立してきているので、タイ人のお客さんも見かけます。

 

店内は日本さながら。昔ながらの中華料理店のようなどこか懐かしい雰囲気。

席につくと、メニューと同時におしぼりを持ってきてくれます。そしてお茶も無料で出してくれるという日本式なのが嬉しいポイント。バンコクの飲食店は、日系レストランであったとしても無料でお冷やお茶を出してくれるところって意外と少ないのでありがたい。

タニヤのらあめん亭おすすめメニュー

らあめん亭のメニューは、ラーメンが一杯200バーツ前後。野菜炒めや餃子などのお料理は一皿150バーツ前後です。

私が好きでよく頼むメニューは、まず野菜炒め

こんもりとお皿に盛られて出てきますので、ボリュームもあります。シンプルにうまい。

続いて焼き飯も、いつも頼む定番メニュー

しっかり目の味付けがうまい。

焼き飯ときたら、セットで餃子を頼むのもお決まり。

ラーメンメニューの中では、私は塩ラーメンが好きです。

あっさりすぎず程よくこってりなスープがこれまた旨し。

麺は中華そば的な感じです。

この日はチーズが入った揚げ物も注文。

中からチーズがとろーりとろけて熱々を頬張るのがたまらない。チーズが入ったフライ大好き。

他にも冷やし中華とか、麻婆豆腐とか、焼きそばとか、中華丼とか目移りするくらいいろんなメニューがありますので、麺の気分じゃなくても使えるお店です。

らあめん亭タニヤ店のまとめ

2人で野菜炒め、餃子、焼き飯、塩ラーメン、チーズのフライを各一人前頼んでお会計はちょうど900バーツ。ラーメンだけ頼むともっと安くつくのですが、どれも美味しいから一品料理をつい色々頼んじゃっていつもお会計は2人で1000バーツくらいかな。

どれもシンプルに美味しいらあめん亭、日本の中華料理店の味が恋しくなったら是非行ってみてください。

【お店情報】
らあめん亭 タニヤ店
営業時間:11:00〜02:00 (Last Order)
各店舗の場所や営業時間は下記お店のHPよりご確認ください。
http://ramentei-bkk.com

 

Mariko

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply