プーケット旅行記

プーケットのパトンビーチ観光

プーケットで一番有名なビーチといえばパトンビーチ。ビーチの周辺には多くのホテルや飲食店が立ち並び、プーケットで最も賑わっているエリアでもあります。

プーケットの定番パトンビーチ

プーケットのパトンビーチは、プーケット空港から車で1時間弱の場所にあります。

白砂が美しいパトンビーチは全長3キロほどあるそうです。遠浅で海水浴にも適しており、ビーチ沿いの道には多くのホテルやゲストハウス、飲食店が立ち並んでいます。ショッピングモールも徒歩圏内にあるので便利さはプーケットナンバーワン!

特に乾季(11月〜3月頃)は海が青く美しいです。海水の透明度もなかなか。

パトンビーチでは、パラセーリングやジェットスキーなども楽しむことができます。一昔前よりもだいぶマシにはなっているようですが、高い料金を取ろうとする店もあるので騙されないように注意しましょう。

ビーチでは、観光客の呼び込みをしている人がたくさんいました。

英語はもちろん、中国語やフランス語などを話せる人もいて、通りかかる観光客に声をかけていました。私呼び込みしている人って基本怪しい目で見てしまうんですよね。騙されるんじゃないかって。実際に、料金をふっかけてくる人もいると思うので、相場を確認しておいた方がいいでしょう。

プーケットではバイクをレンタルして移動する人が多いです。

一日200バーツ前後で借りられるので、あちこち移動したいタイプには便利な存在ですが、観光客がバイク事故を起こすということも多発しているのが現状。バイクを借りる場合は交通事故に遭うリスクを理解した上で、できるだけ安全運転を心がけましょう。

街中で見かけるバイクは半分以上は観光客なんじゃないかっていうくらい多いです。

パトンビーチ近くのショッピングモールジャンセイロン

パトンビーチ周辺は何でも揃う便利な場所ですが、ショッピングなら「ジャンセイロン (Jungceylon)」というショッピングモールがおすすめです。

Robinsonデパートや、Big C というスーパーマーケット、飲食店はもちろん、お洋服から雑貨までここへ行けば何でも揃います。お土産探しにもぴったりだと思います。

敷地内には噴水もあって、結構立派なショッピングモールです。

ファーストフード店やカフェ・レストランも一通り揃っていますので食事にも困りません。

この時はちょうどクリスマス前だったのでツリーもありました。

真昼間のビーチは暑すぎるので、日が落ち始めてからまたビーチに戻りました。

パトン周辺では、Tシャツやビーチウェアなどを販売している露店もたくさんあります。忘れ物しても全然大丈夫、何でも手に入ります。

プーケットのビーチはは西側に面しているので、海に沈む夕日を眺めることができます。夕方はぜひビーチへ散歩に出かけてみてください。

プーケット名物?ロールアイスが美味しい

プーケットでよく見かける屋台のアイス屋さん。凍った鉄板の上でフレッシュフルーツを混ぜてクルクルっと巻いてくれるコレ、意外と美味しくて通りかかるとついつい食べてしまいます。いろんなフレーバーで作ってもらえるのですが、私はパッションフルーツ、マンゴー、ココナッツのものが好物。このロールアイスは、店によって若干金額が違いますが一個80バーツ前後です。タイの屋台のものとしては意外と高い(笑)でも美味しいのでアイスクリーム好きなら是非トライしてみてください。

まとめ

パトンビーチ周辺エリアは、とにかく何でもあって便利なので初プーケットの滞在先としてもおすすめのエリアです。

宿泊先についても、高級ホテルから格安のゲストハウスまで幅広い選択肢があります。ただ、私にとってパトンビーチ周辺はちょっと賑やかすぎる。ごちゃごちゃっとした感じがタイっぽいので日本から来る方にとっては楽しめるのではと思いますが、タイに住んでいる身としては確かに便利だけど海に来るならもうちょっと落ち着いたエリアがいいなぁと思ってしまう次第です。好き嫌いが分かれるエリアでもあると思います。ということで、パトンビーチ周辺は、町歩きを楽しみたい方などアクティブ派向けのエリアです。

Mariko

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply