クラビ旅行記

ザ シェルシークラビのスパ OTIUM SPA

クラビ旅行で滞在したザ シェルシークラビ。滞在時に利用したスパ「OTIUM SPA」がとっても素敵だったので紹介します。

ザ シェルシークラビのスパは、メインプールの近くの海に面した場所にあります。

スパの建物は緑に覆われており、ガーデンの中にひっそりと佇んでいます。

ザ シェルシークラビのスパ OTIUM SPA の雰囲気

白を基調とした内装が爽やかで洗練された雰囲気。

一見ちょっとお高い雰囲気にも見えますが、スタッフの方はいたってフレンドリー。初めはスパを利用するかどうか迷っていたのですが、トリートメントルームを見せてもらってとっても素敵だったので利用することにしました。

OTIUM SPA のグッズも色々と販売されていました。小ぶりサイズのものが多かったので、ちょっとしたお土産にもいいですね。

窓から外を眺めると、美しいガーデンの先に海が望めます。こちらのリゾートは窓から見えるお庭の景色もしっかり計算されていてガーデニングが美しく絵になります。

ザ シェルシークラビのスパ OTIUM SPA でマッサージ

今回は、ちょうど5000バーツのお得なスパパッケージのプロモーションがあったのでそちらを利用しました。

ボディースクラブと、オイルマッサージ1時間が2人分で5000バーツ。高級ホテルでこの値段だととってもお値打ち価格!

まず初めにカウンセリングシートに、マッサージの強さの好みなどを記入します。

おしぼりとお茶を出してくださいました。

そして好みのスクラブと

アロマオイルを選びます。

私は OTIUM SPA のシグネチャーオイルでお願いしました。

ザ シェルシークラビ OTIUM SPA のトリートメントルーム

トリートメントルームはとっても広々していてラグジュアリー感満載。

奥には立派なジャグジーもあります。

と言うのも、旦那が例のごとく「お花のお風呂に入りたい!」と言うので(笑)追加でミルクバスもお願いしたのです。

私はこういうモダンでお洒落なデザインも大好き。

まずこちらのソファーで足を洗ってもらってから、トリートメントがスタート。

初めはスクラブで全身を磨き上げてもらいます。

日焼け前にスクラブでケアをすると、ムラ焼けが防げるそうなので、私はスクラブをするなら必ずリゾートステイの前半に利用します。普段自分では背中など届きにくい場所はスクラブでケアするのが難しいので、やっぱりスパでプロにケアしてもらうのが一番。

一旦シャワーでスクラブを洗い流してから、オイルマッサージへと続きます。

セラピストの方の技術も申し分なく、私のカチコチの背中と肩を丁寧に揉みほぐしてくれました。

マッサージ中は終始うとうと。

ミルクバスも可愛らしいお花を浮かべてもらって女子力高い旦那はとってもご満悦の様子でした(笑)

至福の時間はうとうとしていたらあっという間に終わりましたが、トリートメントが終わった後は全身の血流が良くなったからか、スッキリ体が軽くなりました。

トリートメント終は、こちらのスペースでお茶とお菓子を頂きました。

ここの空間のデザインもとっても素敵。

バタフライピーのお茶とココナッツ風味のお菓子、どちらも美味しかったです。

ザ シェルシークラビ OTIUM SPA のまとめ

ザ シェルシークラビのスパ「OTIUM SPA」は、洗練された空間で至福の時間を味わえる最高のスパでした。

時間に余裕があるのであれば、是非利用してみてください。

Mariko

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply