カオラック旅行記

カオラックのおすすめビーチレストランWHITE SAND BEACH

長く美しいビーチが魅力のカオラック。
私がカオラックでよく利用するビーチサイドにあるタイ料理レストランについての紹介です。

カオラックのビーチレストランWHITE SAND BEACHの場所

こちらのビーチレストランは、カオラックのリゾートホテルが立ち並んでいるエリアにあります。

カオラックのラグジュアリーリゾートホテル ザ・サロジン(The Sarojin) のすぐ隣のビーチにあるレストランです。

サロジンのお隣のホテル、カンタリー ビーチ ホテル ヴィラズ アンド スイーツカオラック (Kantaro Beach Hotel Villas and Suites Khao Lak) や、ロビンソンクラブカオラック(Robinson Club Khao Lak)、少し歩きますがビヨンドリゾートカオラック(Beyond Resort Khao Lak ) からもビーチ沿いを歩いて行くことができます。

カオラックのビーチレストランWHITE SAND BEACHの雰囲気

お店は南国情緒たっぷりののんびりサバイサバイな雰囲気です。

こんな感じで屋根付きの座席もたくさんあるので、突然のスコールに見舞われても問題なし。

昼間からビールを飲みながらバカンスを楽しむお客さんも多く、ビーチを眺めながらのんびりできます。私はお酒があまり飲めないので、ビーチでぶらぶらして暑くなったら、こちらでココナッツジュースやスムージーを飲んだりして食事以外でもよく立ち寄ります。

カオラックのビーチレストランWHITE SAND BEACHのメニュー

メニューはタイ料理が中心ですが、洋食メニューも少し置いています。でも、タイ料理メニューの方が断然美味しいのでここで食べるならタイ料理をオーダーするのがオススメです。

お値段は一皿大体100ハーツ前後

スムージーは70バーツとかだったかな?私はいつもスムージーはシロップ無しで作ってもらいます。

エビがプリッとして美味しいので、私はいつもエビメニューを頼みます。

こちらはエビのタマリンドソースあえ。

タマリンドの甘酸っぱさがエビによく合うんです。

続いてこちらは別の日の夕食で注文したものたち。

もりもりガーリックが乗ったお魚も美味しいし、トムヤムクンもここでよく頼むメニュー。

二人でお腹いっぱい食べても1000バーツいかないくらいなのでオンザビーチのロケーションからするとリーズナブル。

昔の写真データを発見

このお店、私が初めてカオラックへ来た8年前には既にあったレストラン。

当時はもっとこじんまりしたレストランだったのですが、ホテルが増えたおかげか座席数も規模も当時と比べると随分立派になりました。

ちょっと画質が粗いですが…

タイ風の魚料理を初めて食べたのがこのお店時でした。

タイで初めて飲んだマンゴースムージーもここのものでした。懐かしいなぁ〜

当時いたワンちゃんも健在。

店員さんによると女の子で名前はルーシー。

年齢を聞いたら今8歳と言っていたので、初めて会ったときはまだ1歳くらいだったと思われます。とっても大人しくてお利口さん。

カオラックのビーチレストランWHITE SAND BEACHの

カオラックへくると専らリゾートホテルに篭ってしまいがちな我が家。カオラックの中心地から近いホテルなら気軽に外へ食べに出かけられるのですが、そうでなければシャトルバスに乗って出かける必要がありちょっと面倒なんですよね。

だからビーチをてくてく散歩しつつ食べにいけるビーチレストランはとっても有難い存在。

今回紹介したWHITE SAND BEACHレストラン以外にも、カオラックのビーチ沿いには同様のタイ料理レストランが点在しています。なのでわざわざここのレストラン目的で食べに来るほどのお店ではないですが、近くのホテルへ滞在するならおすすめのレストランです。

 

 

 

Mariko

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply