タイ旅行記 バンコク旅行記

バンコクおすすめスパ ソフィテルバンコクのル・ スパ・ウィズ・ロクシタン

タイのスパとフランス自然派コスメブランドのロクシタンが融合したトリートメントが受けられる「ル・スパ・ウィズ・ロクシタン ( Le Spa with L’OCCITANE )」日頃の疲れを解消し、心身ともにリラックスすべく、ソフィテルバンコクスクンビットへ行ってきました。

ソフィテルバンコクのル・スパ・ウィズ・ロクシタンへの行き方

ル・スパ・ウィズ・ロクシタンがあるのはソフィテルバンコクスクンビットホテル。
最寄駅は、BTSナーナー駅又はアソーク駅です。ちょうど両駅の真ん中あたりにホテルがあります。
駅からはゆっくり歩いて行って5分くらいの距離です。

ホテルに着いたら、ロビー奥のエレベーターでスパがある9階まで上がりましょう。

こちらがスパの入り口です。

この階には、スパの他にフィットネスジムやプールもあります。

ル・スパ・ウィズ・ロクシタンの雰囲気

エレベーターホールより中に入ると、スパのレセプションがあります。

高級ホテルのスパにもかかわらず、比較的カジュアルな雰囲気なので気を張らなくっても大丈夫。

レセプションの右手にはネイルやヘアーの施術が受けられるビューティーサロンも併設されています。

ロクシタンの製品を使ったトリートメントが受けられるスパなので、ロクシタンの商品がたくさんディスプレイされていました。

日本でも人気のロクシタン、ロクシタン好きの女子はバンコクにも多いはず。

予約の名前を伝えるとすぐに奥へと案内してくださいました。

こちらがトリートメント前後にお茶を頂くスペース
写真では割と明るく見えますが、照明は落としてあり既に癒しとリラクゼーションを意識した空間となっています。

こちらでまずはお茶を頂きました。ほんのり甘く、優しい味。

その間、特に重点的にしてほしい箇所と、避けてほしい箇所があるかどうかを聞いてくれます。
私は肩こりなので、首と肩を重点的にとお願いしました。

スリッパに履き替えて、早速セラピールームへと移動します。

ル・スパ・ウィズ・ロクシタンのメニュー

今回私が受けた施術は、シグネチャートリートメントの一つ「Four Teas Ceremony120分 5000バーツのコース
ジャグジーバスの後にボディースクラブ、オリエンタルマッサージという内容のものです。

こちらのスパメニューは、大体3000バーツ〜5000バーツ前後のものが多いです。
例えば、45分のボディースクラブが2500バーツ、60分のマッサージが2800バーツ、60分のフェイシャルが4500バーツなど。

そして案内して頂いたトリートメントルームがこちら

手前にベッドがあり奥の窓際にはジャグジーが。
このお部屋を独り占めしてトリートメントが受けられ、つかの間のお姫様気分を味わえるのは高級スパの醍醐味。

スパだと薄暗いのも好きですが、ブラインドを開けたら自然光が差し込んできて明るく爽やかな雰囲気になってこれもまた素敵。

9階なので眺めもなかなか。

タオルのぞうさんとお花はタイのホテルの定番ですが、ちゃんとお目目もありました。

セラピールームのインテリアはシンプルだけどさりげないデコレーションが洗練されていて、さすがソフィテル

私はこのラグジュアリー感満載のジャグジーがとっても気に入りました。

スイッチを入れると・・・。

水が噴水のごとくサイドと背中のあたりからも流れ出してきます。

しかもライトがついていて、色が青・緑・赤・黄色と変わるんです。

お部屋にはシャワーとお手洗いも、もちろん付いています。
写真の右手がお手洗いとシャワールーム

シンクの左手がクローゼットになっていて、その中に小物入れや脱いだお洋服を入れられる引き出し、ドライヤー、バスローブなどがありました。

そしてシンクのデザインがいちいち可愛い。

こういうところにスパイスが効いたデザインを取り入れているのが粋です。

シャワールームはスペースがゆったり取られていました。

担当の方に、使い捨てのパンツとシャワーキャップをつけるようにと言われ、着替えて早速施術がスタート。

まずは足を洗って頂き

その後は、20分間ジャグジーバスでしばしまったり。

お風呂に浸かっている間は冷たいお水とおしぼり、温かいお茶、を持ってきてくれました。

ジャグジーのブクブク効果か、身体がいつも以上に温まりました。

ジャグジーでしっかり温まった後は、ボディースクラブ。
スクラブの心地いい刺激で全身を丁寧に磨き上げていきます。
スクラブって自分で家でする時は基本ポイント使いしかしない私ですが、プロにしてもらうと全身くまなくやってくれるのがやっぱり嬉しいし贅沢〜。
スクラブの後にシャワーを浴びると、全身ツルッツルになっていて思わず自分のお肌を触って感動。

そして最後は、オイルマッサージ
マッサージ技法の専門的なことはよくわかりませんが、リンパを流すようなゆったりとした動きが中心だったように思います。
マッサージの強さもきちんと好みを聞いてくれ、肩も入念にマッサージしてくれました。
セラピストの方の技は的確にポイントを押さえているため、イタ気持ちよく血行促進されて全身ポカポカ。

仕上げに暖かいタオルを背中にかけてもらい軽くストレッチして終了です。

終わった後に靴を履いたら、いつもより靴が大きい!
凝り固まっていた全身をくまなくほぐしてもらい、むくみが取れてスッキリした模様。

すっかりリラックスしてこのままお昼寝させてもらいたかったくらいですが、そうもいかないので、最後に出して頂いたお茶&マカロンを美味しく頂いてホテルを後にしました。

ソフィテルバンコクのル・スパ・ウィズ・ロクシタンのまとめ

ご予約

事前決済でお得
Agoda で料金チェック

ソフィテルバンコクスクンビット

こちらのスパは、World Luxury Spa Awards Asia 2017 というアワードで “Best Luxury Hotel Spa in Thailand” に選ばれており、その他にも Haute Grandeur Award 2017 など数々の受賞歴があるそうです。
サービスや技術は言うまでもなくトップレベル。

お値段も高級ホテルのスパの中では良心的なので、自分へのちょっとしたご褒美としてぴったりのスパだと思います。
アソークから近くアクセスも便利なので、仕事帰りなどにまた是非利用したいなと思いました。

 

ソフィテルバンコクのル・スパ 予約

 

Sofitel Bangkok Sukhumvitホテルのウェブサイト
WWW.SOFITEL-BANGKOK-SUKHUMVIT.COM

Le Spa with L’OCCITANE の営業時間:10:00〜22:00

予約は電話またはメールで
Tel : +66 (0) 2126 9655
E-mail : LE.SPA.BANGKOK@SOFITEL.COM

関連記事

アソークのおすすめホテルソフィテルバンコクスクンビット

 

Mariko
http://marikochan.jp/bangkok-suit/

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply