タイのレストラン

バンコクサパンタクシンの美味しいアイスクリーム屋さんGelato Finale

随分前からそこにアイスクリーム屋さんがあることを知っていながら、前を通り過ぎるばかりで食べに行ったことがなかったお店。実はとっても美味しいジェラート屋さんだったということが最近判明しました。今ではすっかりお気に入りの、バンコクのおすすめアイスクリーム屋さん。

Gelato Finale への行き方

お店の名前は『Gelato Finale』最寄駅はBTSのサパンタクシン駅です。

駅の3番出口を出てから交差点を左へ

Robinson デパートがある方へ歩いて行きましょう。しばらくまっすぐ進みます。

Robinson デパートの脇、ソイ46の通りに入ります。

果物屋さんがあったりと結構ごちゃっとした通りなのですが、アイスクリームの看板が見えてきますのでもうお店はすぐそこ。

 

黄色い外観が目を引くこちらのお店が『Gelato Finale』駅からは歩いて5分もかかりません。

テラス席もあります。さて、早速お店に入りましょう。

Gelato Finale店内の雰囲気

はっきり言うと、店内は不思議な雰囲気です。

壁の絵がとっても可愛らしいのだけど、なんて言うか日本で言う昭和感みたいな渋さがあります。

店内は広めでゆったり座れます。5人とか多めの人数でも入れるお店です。

二階へ続く?螺旋階段が気になります。

店内が広いせいか、妙にショーケースがコンパクトに見えるのもまた独特な空気を醸し出している理由だと思う。

照明も可愛いのです。が、窓からこんにちはしてるお姉さんの絵とか、やっぱりノスタルジーな哀愁漂う不思議な雰囲気。

入り口付近のテーブルにはクマさんがいます。一緒に写真を撮ったりする用ですね〜。

バンコクのおすすめアイスクリーム屋さん Gelato Finale

こちらのお店の何がいいかって、コスパが素晴らしい点

お手頃価格で美味しいアイスクリームが食べられるのです。お値段1スクープ60バーツ。

「別に普通の値段じゃない?」って思うかもしれませんが、ハーゲンダッツとかと比べると半額以下ですからね!しかも、ここのお店1スクープがデカイんですよ。そしてお味も本格的で高級アイスクリーム店に引けを取らないクオリティ。

ここはケチらず3スクープを注文して色々なフレーバーを楽しんじゃいましょう。

フルーツソルベもあるし、クリーム系から、チョコ系、あとはティラミスやアップルパイのようなケーキフレーバーもあります。どれも美味しそう、てかどれも美味しいです。

アイスの他にはケーキも販売しています。素朴な見た目ですが、シンプルかつ甘さ控えめで美味しいケーキなのでここのケーキも私は好き。

アイスクリームは店員さんに頼めば味見させてもらえます。

旦那と二人、ショーケースの前でさんざん迷っていっぱい試食させてもらった後(笑)ようやく3種類が定まりました。

席でアイスの到着を待ちます。

Gelato Finaleで食べたもの

さて、まず運ばれてきたのは旦那チョイスのアイスクリーム

旦那が選んだのはティラミス、チョコレート、パンナコッタ 150バーツ。

写真じゃ分かりずらいけれどもコレ、大きくて食べ応えあります。普通だと2、3人でシェアするんだろうと思いますが、うちは一人一個です(笑)2人で3スクープ × 2個頼むもんだからよっぽど大食いだと思われたんだろうな。  アイスクリームは別腹です。

 

私はコーンのカップがついているものを選びました。アイスクリームといえばワッフルコーンですよね。

ここのワッフルコーンは軽いタイプなので難なく食べられます。

私が選んだフレーバーは、レモンソルベと、ココナッツ、アップルパイだったかな。

レモンソルベはレモンのビターな部分がしっかり感じられて美味しい。でも、クリーム系と混じると後でレモン本来の味がわからなくなるので食べるならレモンソルベは一番先に食べるのがベター。

ここのココナッツアイスもお気に入りのフレーバー。ココナッツの果肉のつぶつぶ感とクリーミーさにすっきりとした甘さがいくらでも食べられる美味しさ。ココナッツがあまり得意じゃない旦那も一口食べて「美味しい」って言っていました。

お店のご主人と話していたら、サービスでケーキを頂いてしまいました。

 

1人3スクープのアイスを食べ、しかもチーズケーキも食べていた後だったので、食べ切れるか一抹の不安が頭をよぎりました。が、コレがまた甘さ控えめでシンプルに美味しくってパクパク食べれちゃいました。

スイーツ男子の旦那は「昔おばあちゃんが作ってくれたケーキに似ていて懐かしい味がする〜」と言いながら喜んで食べておりました。

ジェラートもアイスも、なんだかほっこりする味でこういうお店大好き。

この日は調子に乗ってすっかり食べすぎたのですが、美味しいジェラートとケーキをたらふく食べて幸せな満腹感で満たされながら帰路につきましたとさ。

バンコクのおすすめアイスクリーム屋さん Gelato Finale のまとめ

快く写真撮影に応じてくださった紳士なご主人。ジェラートは全てお店で手作りされているそうです。

こちらのお店、外観がノスタルジー感漂っているので今時のおしゃれアイス屋さんとはだいぶ趣が違います。だから私もちょっと入る勇気がなくてずっと通り過ぎるだけだったのですが、今ではその事をとっても後悔しています。「もっと早くに入っていれば!」って感じ。

とっても美味しいジェラート屋さんなので、サパンタクシン駅付近へ来た際は是非立ち寄ってみてください。

Mariko

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply