タイのホテル バンコク旅行記

ウェスティンバンコクのクリスマスアフタヌーンティー

ザ・ウェスティン・グランデ・スクンビットのアフタヌーンティーは、美味しくリーズナブルでお気に入りのアフタヌーンティーの一つ。シーズンごとに内容が変わるので何度行っても楽しめるのもその理由の一つ。
今シーズン提供中のクリスマス気分にぴったりの Festive High Tea(フェスティブハイティー) を食べに行って来ました。

アフタヌーンティーが頂けるラウンジは、ウェスティンホテルバンコク7階の Zest Bar& Terraceです。
詳しい行き方についてはこちらの記事を参照ください。

この日は週末の15時過ぎに到着したのですが、お客さんは3組くらいだったので静かにゆったり過ごすことができました。

席に着くなりアフタヌーンティーを注文。
こちらのアフタヌーンティーセットは二人分の1セットドリンク付きで税抜690バーツです。
SPGメンバーの場合は10%割引してくれますので、注文時にSPGのIDナンバーを伝えましょう。

注文してしばらくすると、紅茶が運ばれて来ました。紅茶はJINGのものを使用しています。

お茶のチョイスは定番ものの数種類から選択します。今回はアールグレイにしました。
ポットが空になるとスタッフの方がすぐお湯を継ぎ足しにきてくれます。

お茶が運ばれて来てからまたしばらくすると、お待ちかねのアフタヌーンティーセットが到着。

頂上で微笑んでいるスノーマンがなんとも可愛らしくクリスマス気分を盛り上げてくれます。

一番上の段は
「スノーマンのチョコレート」
「クリスマスロリーポップ」
器に入っているのは、「ジンジャーブレッド、梨とキャラメルソース」と「マンダリンスパイスプルーンタート、プルーンコンポートとマンダリンムース添え」

中央の段には
「クリスマスシュトレン」
「チェダーチーズとレーズンのスコーン」
そしてスコーン用のクリームとクランベリージャム

この器に入っているスイーツは上段のものと同じです。

一番下の段はサンドイッチ類
「クランベリーとスタッフィングのサンドイッチ」
「栗のペーストとアップルグラスのハニーローストハム乗せ」
「ブリーチーズ、くるみ、キャラメライズオニオン、チャツネのブルスケッタ」

私的にはこの下段のサンドイッチ類がとっても気に入った!
クランベリーのサンドイッチも美味しかったのだけど、何よりブリーチーズのブルスケッタが、むっちゃ私の好みの味でこれは「あと10個くらい食べたい!」って思いましたw

スイーツ類はスパイスなどを使ったクリスマスらしいラインナップで、どれも美味しくハズレなし。
私は特に梨とキャラメルソースのスイーツが好きでした。甘さもちょうどよくって、梨の歯ごたえとみずみずしさがビターなキャラメルと相性抜群でした。

最後に残ったこの微笑んでいるスノーマン。この表情が妙に愛嬌があって食べるのが何だか申し訳ない気持ちに…。

そうは言っても、所詮チョコレート。
残す訳にはいかないので、ごめんねとか言いつつ、最後は思いっきり頭から崩して美味しく頂きました。

 

ウェスティンバンコクアフタヌーンティのまとめ

ご予約

事前決済でお得
Agoda で料金チェック

ウェスティンバンコク

ウェスティンホテルバンコクの今シーズンのアフテヌーンティー、『フェスティブハイティー Festive High Tea 』は、可愛くてクリスマス気分を満喫できかつ美味しいのでおすすめです!

ここのアフテヌーンティーは大好きなのだけど、一つ欲を言うとすれば、スコーンがもうちょっと大きくてアツアツで出て来たらなぁ〜なんて思ったりします。いや、でも価格とのバランスを考えれば全く文句はないし、ここのアフテヌーンティーはコスパがとってもいいと思います。

おしゃれな雰囲気を楽しむというタイプではないですが、カジュアルで入りやすいし気軽に利用できるので引き続き私のお気に入りのアフテヌーンティースポットです。

Mariko
http://marikochan.jp/bangkok-suit/

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply