タイのレストラン タイ生活

バンコクの美味しいカレーライス店タニヤプラザの青りんご

バンコクで美味しい日本のカレーライスが食べられるお店として私が一番好きなのが「青りんご」
タニヤプラザで長年愛されているカレー屋さんは日本人だけでなくタイ人にも人気のお店です。

こちらのお店は今年になって店舗が増えて、スクンビットソイ13の日本村にもお店ができたそうです。
スクンビット方面の方には嬉しいですね。
私は日本村店にはまだ行ったことがないのですが、いつもタニヤプラザにあるシーロム本店の方に行きます。

青りんごタニヤプラザのシーロム本店への行き方

青りんごのシーロム本店はBTSサラデーン駅のすぐ近くにあります。
この日は、はじめ家でカレーライスを作ろうと思ったのですが、一部の材料が足りなくて面倒臭くなってしまい「じゃあ食べに行った方が早いし美味しいか」という話になり、電車に乗って青りんごへ向かいました。

お腹が空きすぎて電車の中でメーニュを確認しながら何を食べるか考え中w

そうこうしているうちにあっという間にサラデーン駅へ到着しました。

そしてこの日私が握りしめていたのは、このスタンプカード。

実はこの黄色いスタンプカード、だいぶ古いやつなんです。せっかく貯まってたのに古すぎてもう使えないって言われるんじゃないかとドキドキしながらお店へ向かいます。

BTSの①番出口の方から改札を出ます。

①番出口とお店があるタニヤプラザのビルはつながっているので一瞬で着きます。
この階段を降りましょう。

そして左手に進むとすぐに青りんごのお店が見えて来ます。
「青りんご」だけにお店のイメージカラーはみどりです。というか何で緑りんごとは呼ばないんでしょうね。

こちらのお店 wongnai(タイ語のレストラン口コミサイト)で 2017 User’s Choice に選ばれているようです。
確かにお客さんは日本人ばかりかと思いきや、タイ人の若者も多いので納得。

カレーのメニューは大体250〜300バーツくらいです。
私がよく頼むのはチキンカツカレー280バーツ。
アレっ?と思ったら、ちょっと値上げしましたね。前は確かチキンカツカレーが250バーツだったハズ。

トッピングにホウレンソウを入れたかったのですが、メニューに見当たらずなくなっちゃったのかな・・・?

こちらのお店は、カレーを頼むとお水とミニサラダ、そして食後のデザートが無料で付きます。
サービスチャージも取らないので、このあたりはとっても良心的。

まず出て来たこちらのサラダは日本の喫茶店のサラダって感じで懐かしい味がします。

バンコクではこの種類のレタスを出すお店は少数派ですからね〜。ドレッシングも美味しくて落ち着く味です。

続いて相方がトッピングで頼んだ温泉卵が来ました。
カレーと一緒に持ってこないところがタイあるあるです。

福神漬けとらっきょうもあります。
私らっきょうが大好き。バンコクではあまり食べられないのでいつもいっぱい食べてしまいます。

お腹が空きすぎてらっきょうをつまんでいると早速カレーが運ばれて来ました。
いつもわりとスピーディに出てきます。

こちらは相方が注文したロースカツカレー

このぽつんと置かれたレーズンがたまりません。

そしてこちらは私が頼んだチキンカツカレー

見た感じどっちも代わり映えしないですが、どっちも間違いなく美味しいです。

サクッと揚がったカツは肉厚ではないもののちょうど食べやすい大きさ

そしてカレーのルーは、フルーティーで甘みがあるのにきちんとスパイスの香りもあって風味豊かな味わい。

一口食べたらもうスプーンが止まりません。
夢中で掻き込みあっという間に完食。これぞ日本のカレーライス。

私はこれで満腹になりますが、相方は食べ終わってから大盛りにすればよかった〜って毎回言ってます。

そしてカレーの後はデザートが。杏仁豆腐かコーヒーゼリーが選べて私はいつもコーヒーゼリー派。

これも何だか日本の懐かしい味がして美味しいんです。

ミルクとシロップをかけていただきます。

ふと相方のセリーを見ると、ミルクというかコーヒーフレッシュみたいなのを全部かけてドボドボに!

「そりゃかけすぎやろー!普通はちょっとかけるだけやで!」と、私が注意していると、「ほら見てよ、向こうのお客さんも同じくらいかけてるからこれが普通だよ。」と言われそのお客さんのコーヒーゼリーを見ると確かにミルクに埋もれてコーヒーゼリーが見えない正に同じ状況w

なるほど、自分の常識がところ変われば常識で無くなるとはこういうことか。
いやでも日本の皆さんはコーヒーゼリーにそんなドボドボミルクかけないですよね?

あーだこーだ言いながらも美味しくいただき大満足。

そしてそして、握りしめてきた古いスタンプカードをお会計の時に使えますか?と恐る恐る聞いて見ると・・・
大丈夫でした!!ということでお会計から250バーツ引いてもらえました。

こちらが最新のスタンプカード

スタンプカードも立派になりましたね。

まとめ

青りんごのカレーライスは今のことろバンコクのカレー屋さんで一番好きです。私は別にカレーマニアでカレーの店を食べ歩いているとかではないですが、もともとカレーライスは大好きで大阪にいた時は、一人でおっさんばっかりの梅田の駅前にあるカレー屋さんでよくカレー食べてたりしました。そんな思い出を思い出させてくれる美味しい日本のカレーがバンコクでも食べられて幸せです。

カレーライス好きの方は是非食べに行ってみてください。

 

Mariko
http://marikochan.jp/bangkok-suit/

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply