タイのレストラン

After you Dessert Cafe デザートカフェアフターユーバンコク

タイ人に絶大な人気を誇るアフターユーデザートカフェAfter You dessert Cafe.
スイーツが美味しいお店として知らないタイ人はいないというくらい幅広い世代に親しまれています。
ふわふわのかき氷が美味しくて私も好きなお店です。

Dessert cafe After You アフターユーバンコク

アフターユーはトンローにあるお店が一号店だそうです。

人気のお店で、今ではサイアムパラゴン、サイアムスクエアワン、シーロムコンプレックス、セントラルワールドなどの主要なショッピングモールに店舗があります。

このお店ほんとにいつ行っても混んでいます。

朝の10時とかだとパラゴンの店舗はまだ空いてることが多いですが、昼過ぎになると平日だろうが週末だろうがいつも順番待ちの人が店の前にいっぱいいます。セントラルワールドやシーロムコンプレックスでも同様。

唯一いつ行っても大体待たずに空いている店舗というとMBKのアフターユー
あとは、サイアムスクエアワンの店舗も広いので混みぐあいでいうとまだマシな方だと思います。

さて、この日は金曜の夜に〆のデザートを求めてシーロムコンプレックス店へやってきました。
お店は10時閉店で、到着したのは9時くらい。
夜遅目だしもしかしてあまり待たずに入れるかも?と、淡い期待を抱きつつ店へ向かいました。

お店の前にはいつものように順番待ちの人がたくさん。

早速係の人に人数を伝えて番号カードをもらいます。

えーっと私の番号がA294ね。

で、今呼ばれてる人がA262と…

ん・・・?? ということは・・・??

なんと二十組以上待っている。がーーーん。

すんなり入れるかもなんて思った私がだいぶ甘かった。

でも他にデザート食べられる良いお店ないし、どうしてもデザート食べないと気がすまなかったので、覚悟を決めて待つことに。
このお店、いつもなぜそんなに混んでいるかというと、理由の一つが回転率の悪さだと私は思っています。

このお店に来るタイ人のお客さんは3人以上のグループ客が多いのです。
そしてみんなおしゃべりしながらだらだらしてる。しかも、注文するのはグループでかき氷1つとか!!

私も以前タイ人の子達とこのお店に食べにきたことがあるのだけど、その時も確か7〜8人で行って、頼んだのは3つとかでした。タイ人は日本人以上に何でもシェアしながら食べるのが好きです。

2、3人で一個をシェアとかならまだわかるんだけど、たまに5、6人で来て一個しか頼まずに食べ終わった後もずーっと席を占領している人を見ると、イラっとしちゃうのは私の心が狭いからでしょうか…w

20分経過しても全然順番はまわってきません。

10時閉店=タイでは9時半頃にはもう店じまいし始めますので周りのお店はどんどん閉まっていきます。

店員のお兄さんが待っている人の番号を確認しにきてくれました。

9時半すぎるともう順番待ちの札も締め切っていました。

果たして今日は食べられるのだろうかとだんだん不安になってきます…。

あと約5分で閉店時間。

さらに待つこと10分ほどで、ようやく順番が回ってきました!
入店したのは既に10時を過ぎた時間でしたが無事着席。

この日一番最後に入店したのが私たちでした…。

 

アフターユーの雰囲気

食後のデザートにみんなでお喋りしながらシェアして食べるという使い方が一般的なようです。

若者だけでなくタイ人の間では割と幅広い世代に支持されているお店だと思います。

店内ではお土産に買って帰れるようなものも販売しています。

クッキー145バーツと、なかなか強気な値段設定

ここのスイーツはなんでも普通に美味しいのですが、別に安くはありません…。

ケーキももちろんテイクアウト可能です。

紅茶なども売っています。

アフターユーバンコクのおすすめメニュー

こちらのお店は「渋谷ハニートースト」なるものがシグネチャーメニューになっています。
お店のポップに日本語が書いてあったりと、日本のカフェを意識したお店です。

ハニートーストの他にはケーキ類、パンケーキ、かき氷、コーヒー紅茶などのドリンクの種類も豊富です。
メニューも全て写真付きで分かりやすいです。

私はここのハニートーストも好きですが、アフターユーで一番のおすすめは、かき氷メニューです。
ここのかき氷はふわふわで氷っぽくないので、普通のかき氷があまり好きではない人も美味しく食べられると思います。

お店は半セルフサービス方式なので、まずはレジで注文します。

無料で飲み放題のお茶があります。
セルフで自分で取りに行くスタイル。

お茶は甘くなくて美味しいので、飲み物を頼まなくてもこれで結構満足できます。
コーヒー等も普通に美味しいです。

オーダーしたかき氷の到着を待ちます。

待つこと10分ほどで待望のかき氷が遂に登場!!

こちらは相方が注文したストロベリーチーズケーキのかき氷

そして私が注文したのは、ほうじ茶かき氷(こちらは季節限定メニュー)

氷はふわふわで、アイスクリームよりのシャーベットを細かく削ってかき氷風にしたみたいな感じ。

普通の氷を削ったかき氷を食べたい人にはちょっと種類が違っちゃいます。私は普通のかき氷はあまり好きじゃないけど、ここのは大好きです。ほうじ茶は甘さ控えめでお茶の苦味がいい感じ。

中にタピオカなどが入っていました。これ食べ始めると雪崩が起きるんですよねー

インスタなどでアップされているのは可愛らしい見た目のかき氷ですが食べ始めると現実はこうなります…w
ストロベリーチーズケーキも中にチーズケーキが入っています。
氷部分もチーズケーキがしっかり感じられてこれもおししいです。

その他にもかき氷は季節のメニューが色々登場します。
ほうじ茶のかき氷もレギュラーメニューではないシーズナルメニューです。

こちらはマンゴースティッキーライスかき氷 (ここからは違う日に食べたかき氷です!)

タイのスイーツ、「マンゴーともち米」をかき氷にしたメニューです。

上にかかっているのはホイップココナッツクリームで、中にもち米とマンゴーが入っています。

この前まではタイティーかき氷というのもやっていました。

🙂 ชานม 🙃#afteryou#thaitea

A post shared by aFter you (@afteryoudessertcafe) on

こちらはレギュラーメニューの Two Tone かき氷

これはさっぱり目の氷でよりで軽い口どけです。

食べ進めると中からパンが出てきます。

アフターユーのかき氷は甘さ控え目だし、普通のかき氷ほど冷たさを感じないので、私の場合は一人一個余裕で完食できます。
普通は二人一個シェアでも十分かもしれませんが、甘党なら一人一個オーダーして独り占めで満喫するのがおすすめ。

ちなみにかき氷はどれもお値段265バーツです。
ちょっと高めですが、美味しいので仕方ないです。

美味しく頂いて大満足でお店を後にしました。
で、外に出ようとしたらもう閉店時間なのでドアが全部閉まっている…!!
これタイのデパートあるあるで、従業員出入り口みたいな裏口から出ないといけないパターンです。
警備員さんにBフロアまで降りるように言われます。
映画のレイトショー見に行った時とか他のデパートでもいつも帰りは変なところから出ないといけないのがタイの不思議さ。
警備員さんいっぱいいるなら最後のお客さんが出るまで1箇所くらい普通のドア開けてくれればいいのに。
ぶつぶつ文句を言いつつも、ゴミを仕分けしている場所の脇にある裏口から出て帰宅しましたとさ。

 まとめ

アフターユーはタイ人に一番人気のカフェでバンコク市内には店舗も沢山あります。
いつも混んでいるというのがネックですが、スイーツ好きは是非立ち寄って見てください。

なんでも美味しいけど、私は特にかき氷メニューがおすすめです。

Mariko
http://marikochan.jp/bangkok-suit/

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply