タイのホテル

ルブアホテルのクラブラウンジ

lebua-hotel-bangkok

ルブアホテルのラウンジは52階にありとってもいい眺め。宿泊するならラウンジアクセス可のお部屋がおすすめです。今回はそんなルブアホテルのラウンジについての紹介です。

ルブアホテルクラブラウンジについて

ラウンジのある52階でエレベーターを降りると、なんだかムーディーな雰囲気のフロアになっています。

ここで係の方にお部屋番号を伝えて奥へ進みます。

ルブアホテルクラブラウンジの雰囲気

BREEZEというレストランが昼間はラウンジになっています。こちら18時まではラウンジとして利用され、18時以降はレストランとして営業しています。

ラウンジは細長い形になっており、手前側に比較的大きなテーブルが並んでいます。シックで落ち着いた大人な雰囲気。

そしてバーカウンターの向こう側、奥の方にビュッフェ台があります。

ラウンジ自体はそれほど大きくはないのですが、狭苦しいという感じはなくゆったり過ごせます。

スタッフの方もテキパキ動いていてサービスも早かったです。

ルブアホテルクラブラウンジの軽食

実はこちらのラウンジ、カクテルタイムは設けられていません。なぜなら、ラウンジが開いている時間帯は常時アルコール類を提供しているからです。お酒好きな人にとっては嬉しいポイントですね。ワイン、ビール、カクテルが10種類弱ありました。

朝食の時間帯が終わるとカクテルタイムのような内容にビュッフェ台のフードも入れ変わります。

サラダやハム、カナッペなどが並んでいました。

こちらはフルーツやチョコレート菓子など

パンとピザもありました。

そしてこちらはタイ料理コーナー。スープもタイ風のものが置いてありました。

スイーツ類も数種類あり、甘党にはありがたい。

私がとってきたものはこんな感じです。

どれも美味しくて、甘いものからおつまみ系、パン、お寿司、サラダなど幅広く揃っているのが良かったです。

これは旦那が食べていたシュークリームみたいなお菓子。

ピザもラウンジで置いているものとしては十分美味しかったです。

せっかくなので、一杯ずつカクテルを頼んでみました。

カクテルも丁寧に作られていて本格的。旦那は私のようにお酒が弱いわけではないのですが、「アルコールでカロリー取るよりお菓子でカロリー取る方が幸せ」なんだそうで(笑)我が家はもっぱらコーヒー飲みながら食べてばっかりでした。

ランチがわりにできるくらいに軽食は充実の内容で、大満足でした。

ルブアホテルクラブラウンジからの景色

ラウンジは52階にあるので眺めが最高です!

この通路に出て絶景を楽しむことができます。

ここは夜にオープンするレストランのスペース。ラウンジが開いている18時まではこの辺りを自由に行き来できます。

これだけ高いと手すりギリギリまで近寄って行くとちょっと足がすくみますが、見晴らしがよくっていい気持ち。

50階以上の高さになると、周りのビルがずいぶんちっぽけに見えます。

背後を見上げると、客室の円形バルコニー部分が見えます。この更に上に、有名なルーフトップバー「シロッコ」があります。

もちろんチャオプラヤー川方面も見渡せます。

シャングリラ、ペニンシュラ、マンダリンオリエンタルと、リバーサイドにある有名ホテルたちも見渡せます。こうやって見ると、この辺りのホテルではルブアの高さはダントツですね。

この日はとってもいい天気で、見晴らし最高でした。

ルブアホテルクラブラウンジのアフタヌーンティー

15時〜18時まではアフタヌーンティータイムです。

この時間帯はスコーンやケーキなどのスイーツ類とサンドイッチなどがビュッフェ台に並びます。

こちらはスコーン、マフィンとデニッシュ類。スコーンはしっとり系でした。デニッシュは中にツナが入っていたりとしょっぱい系のラインナップ。

こちらもしょっぱい系のフィンガーサンドイッチ

カフェラテを飲みながら、おやつタイムを楽しみました。

こちらはアイスラテ。コーヒー類もなかなか美味しかったです。

私はバターの風味豊かなしっとりマドレーヌが一番気に入りました。ケーキ類はどれも普通に美味しかったのだけど、個人的にはもうちょっと甘さ控えめが好みかなぁ。

アフタヌーンティータイムのスイーツ類はなかなかの充実具合で良かったのですが、ハムやサラダなどのおつまみ系がこの時間帯には一切並んでいなかったのが、ちょっと残念でした。適度にしょっぱいものも挟んで食べたい派の私。しょっぱいものが食べたいなと思っても、ミニバーガーとか、惣菜系デニッシュとか重いものしかなかったので、どんどんお腹が苦しくなって大変でした(笑)

ちなみに、アフタヌーンティーの時間帯が一番ラウンジが混雑していました。

ケーキの種類が一番多い時間帯は確かに15時からのアフタヌーンティーの時間帯ですが、私はこの前の時間帯の方が空いててゆっくりできたし、フードの内容もおつまみ系からスイーツまでバランスよく揃っていたので、私的には15時前までのラウンジが一番良かったです。

ルブアホテルクラブラウンジの朝食

朝食は、M階にあるCAFE MOZUでのビュッフェの方が食べ物の種類が豊富で内容が充実していますが、ラウンジで頂くことも可能です。

ラウンジのビュッフェ台に並んでいるのは、パンとシリアルとヨーグルトくらい。あとはテーブルオーダーできるメニューが数種類用意されていました。ラウンジはフードの種類が多くないので、たくさん食べたい派は通常のビュッフェに行く方がいいでしょう。

一方、あまりたくさん食べないし静かに朝食を摂りたい、という人はラウンジがいいと思います。

ラウンジで旦那が頼んだオムレツ。具を全部入れてくださいとオーダーしたら唐辛子が入っていて辛くて全部食べれなかったというプチハプニングが…w

私はシンガポール風ヌードルというのをオーダーしてみました。お味は、甘口な味付けのビーフンみたいな感じ。

ラウンジの朝食で頼んだものの中で、このフレンチトーストが一番美味しかったかな。

ルブアホテルクラブラウンジのまとめ

こちらのラウンジは18時までと少し早めに閉まってしまうものの、52階からの景色は素晴らしいですし、フードもドリンクも充実の内容なので満足度が高いラウンジでした。

ルーフトップバーのシロッコも一度は行っておくといいですが、あそこは観光客が多いし風が強くて私は何だか落ち着かなかったりするんです。お値段も強気ですしね…。私としては、クラブラウンジアクセス可のリバービューのお部屋に泊まって、お部屋とラウンジの両方からゆっくり景色を楽しむのがお勧めです。

Mariko

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply