タイのお土産 タイ生活

パンピューリ・オーガニック・スパ バンコク

バンコクの高級デパートゲイソンデパートにあるパンピューリオーガニックスパ PAÑPURI ORGANIC SPA
こちらのお店はオーガニックな素材にとことんこだわっており、スパ用品はもちろんのこと、シーツやタオルなどゲストに触れるものは全てがオーガニックという徹底ぶり。バンコクの都心でオーガニックで極上な癒しを体験できるおすすめスパです。

パンピューリ PAÑPURI

まず、「パンピューリって何?」って方に簡単に説明すると、パンピューリとはタイの高級スパブランドです。
正式にはライフスタイルブランドだそうですが、呼び方としてはスパブランドとして認知されていますね。

タイにはたくさんのスパブランドがありますが、パンピューリはその中でもラグジュアリーなブランドでタイ人セレブにも人気。
まりこも大好きなブランドの一つです。

オーガニックな素材にこだわったその製品は数々のアワードを受賞しています。

最近は日本の銀座に新しくオープンしたデパート、『GINZA SIX』に基盤店ができたので、今後の日本での活躍にも注目です。

パンピューリの製品に使用されているのは100%純粋な植物エッセンシャルオイル人工香料は一切使用していないそうです。また、有害成分とされているSLS、SLES、ホワイトオイル、ミネラルオイル、ワセリン、パラフィン、パラベン、フェノキシエタノール、クロルフェネシン、トリクロ酸、シリコン、アルミニウム、フタル酸エステル、リン酸塩、マイクロビーズ、オキシベンゾン、サリチル酸、遺伝子組み換え生物といったものも含まれていないのだそうです。

成分にこだわりを持った製品作りをしているブランドコンセプトは素晴らしいですよね。スキンケアコスメって世の中にはケミカルなものが溢れているけれど、私はナチュラル志向なのでこういうブランドは大好きです。

パンピューリの製品といえば、主にボディーケア商品が有名なイメージですが、スキンケア、ヘアケア、キャンドルやディフューザーなどの幅広い種類の製品があります。そしてパンピューリの商品はどれもホントにいい香りなのです。

パンピューリで買うおすすめタイお土産

タイお土産に人気なのは、ハンドクリームなどのいろいろな種類の香りがミニサイズで楽しめるセット。

マッサージオイルとしてはもちろんのこと、バスミルクとしても使えるこちらの商品のミニサイズセットは、私が自分の友達へのお土産やプレゼントとして買う定番です。

また、気軽に渡せるミニサイズの石鹸などもラッピング済みの商品があります。

一番人気の商品ラインは、定番のシグネチャーシリーズの3種類だそうです。

グリーンのパッケージの「サイアミーズウォーター Siamese Water」はジャスミンのみずみずしい香り。
青のパッケージの「インドシン Indochine」はレモングラスの爽やかな香り。
赤のパッケージの「スカーレットルージュ Scarlet Rouge」はローズの女性らしい香り。

どれも上品かつと〜ってもいい香りです。

まりこのお気に入りはどんな気分の時にでもマッチするジャスミンの香りのサイアミーズウォータシリーズ
このシリーズのものはリピしています。

シグネチャーシリーズの他にも、オレンジ、バニラ、ラベンダーなどいろいろなラインがあるので、お店でお気に入りの香りを見つけてみるといいと思います。

パンピューリのボディークリームは程よく潤うのに塗った後もさらっとした肌触りだし、ハンドクリームも全然ベタベタしなくてとっても使いやすいです。しかも使用するたびに漂う香りにとっても癒されます。

原材料の100%がオーガニック成分でできているボディーオイルもおすすめです。

私、一昔前まではボディオイルってぬるぬるするから苦手意識があったのですが、いい香りのオイルだとマッサージするのもリラックスタイムのひと時となるので苦にならないし、マッサージすることによってお肌にちゃんと浸透していくので、ベタベタというよりもお肌がもっちりしっとりしてくれて、今では毎日のボディケアには欠かせない存在です。

パンピューリ・オーガニック・スパ

オーガニックで安心安全な製品作りにこだわりを持っているパンピューリ。そしてそのこだわりのオーガニックなトリーメントを受けることができるのが、パンピューリ・オーガニック・スパです。

場所は、BTSチットロム駅の近くです。バンコクの高級デパート、ゲイソンのGフロアにお店があります。
ゲイソンはBTSの駅から続くスカイウォークでつながっているので、雨が降っても傘いらずでアクセスも便利です。駅からは徒歩5分くらい。

こちらがスカイウォークからデパートへつながっているエスカレーター

デパートに入ったらGフロアまで降りましょう。

途中でパンピューリの小さい店舗がありました。

Gフロアまでエスカレーターで降りると、右手にパンピューリ・オーガニック・スパがあります。
外観はこんな感じでとっても洗練された雰囲気のお店です。

スパに併設されている店舗は品揃えが豊富なので、スパだけじゃなくお買い物利用にもおすすめです。
商品を色々試してゆっくり品定めできますよ。

さて、今回私が受けたのは、Bhorisud Purifying Body Treatment 150分のボディートリートメント
( 3500THB + 税7% )
トリートメントの内容は下記の通り
●Organic Tea Tree Foot Ritual
●Organic Body Scrub
●Organic Body Mask
●Soontharee Absolute Massage

まず、お店に到着するとウェルカムドリンクと共にカウンセリングシートに必要事項を記入していきます。
マッサージの強さの好みや、持病やアレルギーはないかといった内容です。

シートに記入を終えると、担当の方がトリートメントで使うオイルとスクラブとマスクをどれにするか選んでくださいと、サンプルを持ってきてくださいました。

スクラブとマスクは3種類、オイルは5種類の中から好みのものを選びます。
これは保湿にいいだとか、アンチエイジングにいいだとか、効能についても教えてくれます。

どれもいい香りなので迷いますが、その時の直感で、スクラブとマスクはお花の香りのものを、
オイルはゼラニウムの香りのものをチョイス。

そして早速トリートメントルームへ移動します。

トリートメントルーム内にはトイレとシャワーがあります。
お洋服を全部脱いで、用意されている使い捨てのパンツとバスローブを着てシャワーキャップをつけてくださいとのこと。

トリートメント前にシャワーを浴びてもいいですが、今回はスクラブとボディマスクの後にシャワーを2回浴びることになるので、今シャワーは浴びなくていいと思いますよと、セラピストの方がおっしゃったので、トリートメント前にシャワーは浴びませんでした。

アクセサリをつけている場合はこちらのボックスへ入れてくださいとのことでした。

クローゼットの中にバスローブや使い捨てパンツがあり、両サイドにシンクがあります。

 

シャワーとお手洗いの間にも洗面台があります。

ミネラルウォーターも準備されています。
そしてソープ類などはもちろん全てパンピューリのもの。

準備ができたらまずはこちらで足を洗ってくれます。
それと同時に暖かいネックピローを乗せてくれて、じんわ〜り身体が温まっていきます。

その後は、ボディースクラブ → シャワー → ボディーマスク → シャワー → オイルマッサージ という流れです。

スパのボディートリートメントって、ほぼ素っ裸で上に薄いシーツを羽織っただけの状態で施術を受けるので、クーラーがそんなに強くなかったとしても、ウトウトしてたら「アレ?何かちょっと肌寒いなぁ」なんてことが私はよくあるのですが、こちらのスパはベッドにヒーターが内蔵されているので終始ポカポカ血行が促進されている感じがして、私的にはそれがとってもよかったです。

そしてセラピストのお姉さんのテクニックは間違いなく、マッサージの時は事前に集中して施術してほしいとリクエストしていた首と肩もしっかりとコリをほぐしてくれて、すっかり全身の体が軽くなりました。

ホントただひたすらぼーーーっと何も考えずに、身を任せてリラックスできた150分間でした。
なんて贅沢なひと時〜

私途中のシャワーで髪の毛を洗ったんですが、ちゃんとヘアドライヤーも貸してくれましたよ。
セラピストのお姉さんは終始細かく気をつかってくれ、もう至れり尽くせりでした。

最後はオーガニックティーとパパイヤを頂きながらアンケートに答えて終了

トリートメントルームは暗めの照明なので、外に出ると別の世界から戻ってきたような感覚でした。
自分の体からはエッセンシャルオイルのいい香りがして、全身のお肌ももっちり生き返りました。

 

まとめ

パンピューリ・オーガニック・スパは駅からも近くデパート内にあるのでアクセスが便利で、こだわりのオーガニックトリートメントで贅沢な癒しを堪能できるバンコクのオススメスパです。施術のレベルもとってもハイレベルなのにも関わらず、お値段は高級ホテルのスパと比較すると良心的なのがまた嬉しいポイント。友達や家族がタイに遊びに来た時なんかにも案内したいスパの一つです。

 

Mariko

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply