タイでの就職活動

タイで現地採用として働いて2年経過して

ばんこく現地採用

早いものでタイで現地採用として働き始めて2年が経過しようとしています。

気分的にはまだ1年くらいの気分がもう2年。本当に早いです。

そんなバンコク3年生になろうとしている私が現状どんな感じかちょっと振り返ってみました。

タイ生活について

タイへ移住してきてすぐに、バンコクは便利で住みやすいなぁと感じていましたが、2年経過した現在もその意見は変わらずタイ、バンコクでの生活にはとても満足しています。

日本の物も簡単に手に入るし、ローカルな場所へ行けば生活に不可欠な物は安く済ませることができますので、日本とさほど変わらない生活を送りつつ、たまにはローカルなものも楽しむというバランスで過ごしています。

また、バンコクは日本からそれほど遠くないので、急に日本に帰らなければならない時でも飛行機ですぐに帰れるので、その点も安心感があります。

 

タイ語能力について

私のタイ語能力は全くと言っていいほど進歩していません。

タイに2年住んでいますが全然話せません!

街で買い物をしたりローカルな場所へ行く時にもっとタイ語ができればより生活に幅ができて便利な事は間違いありませんが、最低限のタイ語単語だけでも、ちょっとした買い物はできますしそれほど不自由しませんので、話せなくてもバンコクでは生活できます。

そして、私の会社ではタイ人スタッフとの会話は英語で事足りています。

確かにあまり英語が得意でないスタッフもいますが、仕事を進めるために困るほどではありません。つまり、タイ語を話さなくてはいけないシチュエーションがないので、モチベーションも上がらず勉強せずにいる状態が続いているという事です・・・。

もしタイ語が話せたら、もっと仕事に幅が出ていろいろ任されて、お給料もアップしそうというのであれば、モチベーションも上がって勉強する気にもなるのでしょうが、今の仕事環境はそんな感じではありません。

日本に留学経験があって、日本語学習歴10年以上とかのタイ人スタッフが複数人いるので、日本人とタイ人の間に立ってコミュニケーションをとるということは日本語スピーカーのローカル社員が勤めていますし、ローカル企業とのやりとりはもちろんタイ人スタッフが勤めていますので今のポジションではタイ語能力があってもあまり発揮できる場面がありません。

同僚の中でタイ語が堪能な日本人もいますが、タイ語能力を仕事に生かせているかというとそうでもないです。「今みんな何の話してたの?」と、駐在員日本人からローカルスタッフについて聞かれて説明してあげてるくらいでしょうかw

もし今後、ローカルスタッフをマネージメントするようなポジションにつくことがあれば、タイ語は話せた方がいいと感じますが、今の仕事内容では、タイ語ができてもできなくても影響は少ないと、この2年で感じました…。

ただ、この仕事でのタイ語能力の是非については、それぞれの会社によって状況が大きく違っていると思います。タイ人スタッフとどの程度関わって仕事をするかということや、タイ人スタッフの英語力によっても違ってきます。

何はともあれ、タイに住んでいる以上タイ語が話せるに越したことはありません。

タイ在住期間が長くなるにつれ、話せないと自分的に恥ずかしいというプライドもあるので、私も今年はもう少しタイ語を勉強したいです!口だけでなく実行しないとですね…頑張ります。

 

仕事について

バンコクでOL

 

今の会社での仕事には満足していますし、この2年で社内の事もいろいろと把握できるようになってきたので、当分は今の会社で働き続けたいと現状は思っています。

とは言っても、現地採用ならではの悩みというのもあります。

それは、自分のロールモデルとなるような人がいないので、将来どの程度のキャリアアップが可能なのかがよく分からない、という点です。

要は本当のところ現地採用社員は平の使い捨てか、そうでないか?今の会社がどういう位置付けで雇用してるのかが良くわからずたまに不安に感じます。

日本で働いていた時は、先輩社員の背中を見て、この位の能力があればこの位のポジションに就けるのか、というような事も分かったので、目標設定がしやすかったのですが、今はそういった存在の人がいません。

現地採用の社員で私より先輩の日本人社員はいますが、営業の人だったりで業務内容が違うのであんまり目標になりませんし。そして駐在員は、日本本社の人事制度で評価されており、待遇も違えば仕事内容も違うし、そもそも非営業の管理系の人は、社歴がある程度長い人しかいないため、身近な目標って感じではなくただの上司という感じです。

なので、『果たして自分の頑張りが正当に評価されるのか?』とか、ドンくさい駐在員を見て、『きっと私の方が仕事できるのに!』なーんで思ったりして、モヤモヤすることはあります。

本社のお偉いさんの目に止まるような、誰もが認めるすごい成果を残すというような事をすれば、仕事の裁量と待遇面の大幅アップの可能性もあるとは思いますが、今のポジションではできる事も限られていてどうやって成果を残せばいいのか考えを巡らせるばかり。結局は目の前の業務をこなしているだけになりがちです。

これは現地採用ならではの悩みと書きましたが、でもシンプルに考えるとどこで働いていようと、同じ様な不安を抱いている人もいますよね。駐在員と現地採用、現法と本社という関係がちょっと話をややこしくしているだけですが、根本は一般的によくある悩みの一つでしょう。

とまぁ、ちょっとした悩みもありますが、上司に少しでも評価してもらえる様、これからも志高く、お仕事を頑張っていきたいと思います。

 

プライベートについて

タイに移住してきてから、プライベートもより充実しています。

日本では通いたくても忙しく、費用面でも高くて、諦めていたフランス語学校にも通うことができました。また、食べるのが好きな私は、バンコクのいろいろなレストランやカフェに行ったりする機会も日本に住んでいた時よりもずいぶん多くなりました。映画館も日本より安いのでよく観に行って楽しんでいます。休暇はビーチリゾートでのんびりするのが好きなので、タイに住んでいれば長い休みでなくても週末でプチバカンスに行けてしまいます。住んでいるところも、日本の時と比べると倍以上の広さの部屋で、プールジム付きのコンドに住むことができているので、とても満足しています。

バンコクでタ現地採用

近所で食べるパッタイは120円ほどです。

私は日本にいた時から友達は少ない方なので、バンコクで日本人の友達がいなくても寂しいと思ったことはありません。もちろん、気の合う友達ができればいいですが、旦那もいますし、一人で過ごすのも好きなタイプなので、無理に友達や知り合いを増やそうとは全くしてません。(別に強がってるわけではありませんよw)今後も交友関係は自然なご縁に任せていこうと思っています。

 

最後に

タイで暮らし始めてからの2年間を振り返ってみましたが、幸いなことに今の所、大きな問題もなく楽しく過ごしているので、今後も当分はバンコクで暮らしていきたいと考えています。

もし今、タイのバンコクでの就職、移住を考えている人は、なぜタイのバンコクなのか?そこで何がしたいのか?自分なりのブレない軸がないと不安になったり満足できずにすぐに帰国してしまったりする可能性が高くなると思いますので、自分なりのしっかりした考えを持って行動に移されることを私はお勧めします。

ブレない軸とは、何もすごい理由である必要はありません。「海外で働きたいから。バンコクは暮らしやすいから。」それも立派な理由だと私は思います。ただ、他の人から「現地採用で働くより日本で働き続けたほうが絶対将来安心だよ」などと言われた時に、すぐに影響されて迷いが出て自分軸がグラついてしまうような人は、タイのバンコクだけに限らず海外生活には向いていないと思います。他人が何を言おうと、自分の頭で考えて行動に移したことに自信を持って進んでいけるタイプの人、そういう人は総じて海外生活に向いていると思います。

私も現状に満足するだけでなく、将来の目標を立てつつ新しいことにも挑戦し、3年目のバンコク生活をより有意義なものにしていきたいです。

Mariko
http://marikochan.jp/bangkok-suit/

You Might Also Like

7 Comments

  • Reply
    ひさ
    2016年6月19日 at 11:16 PM

    こんにちは、初めてブログを見せていただきました。
    僕は在タイ20年の現地採用で働く者です。
    僕がタイに来た頃は「農業指導なの?」とかタイに関する知識が日本全体になかったころですが今だと全然違うのかなと言う気もします。
    こちらに来た当時も日本よりいいかなと思える給与だったのですがいきなりのバーツショックで半減。。。。
    しかし今日では思いっきり盛り返してやはり日本にいるより経済的にもよかったと思えるようになりました。(もちろん金だけではないですけど)

    お互いタイに生活する日本人として頑張りましょう!!

    • Mariko
      Reply
      Mariko
      2016年6月22日 at 11:54 PM

      初めまして、コメントありがとうございます!在タイ20年とは大大大先輩ですね!20年前のタイがどんなところだったのか私には想像もつきませんが、ひささん達のような先輩方のご苦労があってこその、今の日本人にとって住みやすいバンコクなのでしょうね。私もタイ生活ベテランを目指して頑張ります!!

  • Reply
    rin
    2016年8月3日 at 12:27 AM

    初めまして。私も現在バンコクで現地採用として働いており、在タイ歴はまだ1年未満ですが、タイは本当に日本人にとって住みやすい所だと思いました。実は、タイに来る前にMarikoさんのブログを参考にさせていただき、いろいろと準備をして、こうしてタイでの生活を迎えることができたので感謝しています(^^)有り難うございます。お互い充実したタイ生活を過ごせますように☆

    • Mariko
      Reply
      Mariko
      2016年8月4日 at 10:33 PM

      rinさん
      初めまして、コメントありがとうございます!そして、タイに来られる前からブログを読んで頂いているなんて、感激です!!こんなブログでも少しでもお役に立てたのなら嬉しい限りです。お互いこれからもタイ生活楽しみましょうね⭐︎

  • Reply
    mayumi
    2017年4月10日 at 3:50 AM

    はじめまして。
    私はタイへは2度しか行った事ないのですが、もともと海外旅行が好きでその中でもタイにめちゃめちゃひかれてしまい、
    今でも何度でも行きたいと思ってしまう国です!
    海外で仕事もしてみたいという気持ちが昔からあるのもなんですが、
    タイでは例えば和食料理屋とか英語が堪能でなくても他でカバーできる様な就職先はありますか?

  • Reply
    Einerie
    2017年7月13日 at 4:38 PM

    タイに関わる仕事、て検索ワードでブログが出てきまして拝見しました(^-^)
    私はMarikoさんとほぼ同年代かと思うのですが90年代に親の転勤で4年ほど、中高生の時にバンコクに住んでいました。今は日本で家庭をもち仕事をしていますが、いつもどこかでタイのことを思っております笑。
    インスタ、素敵な写真がたくさんですね!フォローさせて頂きますね!タイの景色見させて頂きます(^-^)スワイ〜♡

    • Mariko
      Reply
      Mariko
      2017年7月16日 at 2:16 AM

      Einerieさん
      初めまして、コメントありがとうございます!
      バンコクに昔お住まいだったのですね。インスタフォローもありがとうございます!
      ぜひ気軽に絡んでやってください。喜びます♡

    Leave a Reply