タイのホテル

シャングリラホテルバンコクのアフタヌーンティー

バンコクのリバーサイドにある五つ星ホテル、シャングリラホテルバンコク
こちらのホテルのロビーラウンジで提供されているアフタヌーンティーの紹介です。

シャングリラホテルバンコクのロビーラウンジは天井が高くて広々していてとても開放感があります。

ゆったりと大人な雰囲気でティータイムを過ごせます。

shangrila-bangkok-afternoontea19shangrila-bangkok-afternoontea11shangrila-bangkok-afternoontea12

また、窓際の席からはチャオプラヤー川を眺めることができ、リバーサイドの雰囲気を満喫できます。お近くのホテル(ペニンシュラ、マンダリンオリエンタル)のアフタヌーンティーで目の前がリバービューなのはここシャングリラホテルだけです。

shangrila-bangkok-afternoontea29

ロビーラウンジにはチョコレート屋さんがあります。
美味しそうなチョコレート菓子に目移りしちゃいますが、アフタヌーンティー目当てなので今回はぐっと我慢。

shangrila-bangkok-afternoontea13

大人な雰囲気のラウンジで、とっても広々しているので周りのお客さんも全く気になりません。

ハープの生演奏もあり、その音色にうっとり。

shangrila-bangkok-afternoontea50

さて、現在提供されているアフタヌーンティーメニューはこちら。バードゲージに入った可愛らしい女子受け間違いなしなアフタヌーンティー

二人分で1198バーツ(コーヒー又は紅茶付き)です。

shangrila-bangkok-afternoontea33

shangrila-bangkok-afternoontea34

ドリンクを選んで、早速スイーツたちが運ばれてきました〜

shangrila-bangkok-afternoontea43

カラフルでとってもかわいらしいケーキやサンドイッチたち。

因みにクルンテープウイングのラウンジでこのセットは提供していないそうです。クルンテープウイングはオーソドックスなスタイルのアフタヌーンティーのみ提供しているそうです。なのでこの可愛い方を食べたいならシャングリラウイングのラウンジへ行きましょう。

こちらのアフタヌーンティーはとにかく見た目がキュート。サンドイッチ類はデコレーションにお花を使っていたり、パンもカラフル。そしてハイヒールやリップスティックなど乙女心をくすぐるスイーツたち。

一番下の段はサンドイッチ類
色とりどりで、目にも楽しい。

shangrila-bangkok-afternoontea39

真ん中の段にはスコーンが

shangrila-bangkok-afternoontea38

一番上の段はケーキやチョコレートなどが

shangrila-bangkok-afternoontea40

あれ、でもこれなんかどこかでみたことあるような…?

そう、サイアムパラゴンのマンダリンオリエンタルショップのハイティーセットと似ている!
ちょうどパティシエの方がいらっしゃったのでその話をしたら、それもそのはず、彼は以前マンダリンオリエンタルで働いていたそう。どうりで似たテイストだと思った!そしてスコーンのお味もマンダリンオリエンタルのものと似ています。(この一週間前にマンダリンオリエンタルのアフタヌーンティーしました)そりゃそうか、同じパティシエのレシピだもんね。彼曰くマンダリンオリエンタルのパティシエは最近よく変わっているそうで、今もレシピは彼が作ったときからほとんど変わっていないのだとか。ま、他のホテルの話は置いておいて。。。

shangrila-bangkok-afternoontea36

とってもカラフルで目にも楽しいこのアフタヌーンティーはこんなに鮮やかな色にもかかわらず、一切ケミカルな着色料は使用していないのだそうです。そしてこちらのホテルのパンはすべてインハウスベイキング。パティシエのおじいさんはパン屋さんだったそうなので、パンにもかなりこだわりが。下段のサンドイッチのパンはどれもそれぞれちがったフレーバーで一口食べると丁寧につくられているのがとてもよく分かりました。ふんわりしっとりやさしい味のパンにそれぞれクリームチーズやらフォアグラやらの厳選した素材をつかってオシャレに仕上げられています。

小麦粉はもちろんフランス産のものを使用!スイーツ男子の旦那と小麦粉トークに花が咲いていました。私は小麦粉トークはマニアックすぎてついていけずw

このセットは二人用のものなのですが、全部違う種類のケーキが1つずつです。

shangrila-bangkok-afternoontea37

 

普通だと同じケーキが2個ずつ入っているというパターンが多いですが、これは種類がたくさんあって仲良く全種類一口ずつわけっこして食べるもよし、好きなものを選んで食べるもよし。私と旦那は人一倍食い意地が張っているタイプなので、ケンカしないように仲良く全部半分半分してたべました。全体のバランスも計算して作っているというパティシエの言葉の通り、いろいろな味が少しずつ楽しめるのは欲張りさんには嬉しいです。

 

ちょっと最後の方はチョコレートの中に入っているクリームの甘さが辛くなってきたかな~って感じでしたが、多分それは年のせいです。

shangrila-bangkok-afternoontea46shangrila-bangkok-afternoontea48shangrila-bangkok-afternoontea49

それぞれのケーキは甘さ控えめで美味しいです。旦那に「年とったら甘さを強く感じるようになるんだって~」とか言われ・・・w

でもほんとに最近二十代のときよりもスイーツいっぱい食べれなくなったな。

ということで、パティシエの拘りが感じられるシャングリラバンコクのアフタヌーンティーは、最近食べた中では一番気に入りました。多分パティシエのあつーいスイーツへの想いがつたわってくるお話を伺ったせいもあるかなw

素敵空間で美味しい可愛いアフタヌーンティーを頂くなんて、女子力上がった気がします!
特に女子にはおすすめです。

ご予約

事前決済でお得
Agoda で料金チェック

シャングリラホテル バンコク

 

関連記事

シャングリラホテルバンコク シャングリラウイング

シャングリラホテルバンコクの朝食

シャングリラホテルバンコク ホライゾンクラブラウンジ

シャングリラホテルバンコクのサンデーブランチ

 

Mariko
http://marikochan.jp/bangkok-suit/

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply