タイのレストラン

サイアムパラゴンのパンケーキ屋さん IHOP

サイアムパラゴンのGフロアに新しくオープンしたアメリカのパンケーキ屋さん『IHOP
オープン前から気になっていたので、早速食べに行ってきました。

お店はパラゴンのGフロア、場所的にはマンダリンオリエンタルショップの向かいあたりにあります。

こちらのお店、現在はソフトオープニング中のようで、グランドオープンは6月29日と看板に記載があります。
タイでよくあるソフトオープニングって何なのか未だによくわかりませんが、多分普通のオープンと何も違わないと思いますw

こちらのお店、今はできたばっかりのなので、混んでいることが多いです。先日日曜日に行こうとしたら激混みだったので前回は諦めました。今回は平日の夜19時頃に行ったのですが、結構混んでいて、20分ほど待ってやっと入店できました。

お店は小さいですし、テーブルも狭いのでちょっと窮屈ではあります。
そしてお店のサイズに対して店員さんの人数ががやたら多いというタイの飲食店のあるある。

さて、まずはドリンクをオーダー

コーヒーを飲みたかったのだけれど夜のカフェインを控えているため、珍しく可愛いソーダを注文。
味はまぁ普通のソーダです。割と甘い。

今回は夜ご飯として食べたので、パンケーキの前にしょっぱいものも食べたくって、まずはハム&チーズオムレツをオーダー

アメリカンな感じのチーズが上にいっぱい乗っています。
中にもチーズとハムが入っていて、味は思ったよりも重くなくって美味しかったです。

さて続いては、お目当のパンケーキ!

今回はストロベリーバナナパンケーキをチョイス。

バナナは生のバナナでしたが、いちごはフレッシュなものではなくちょっと火を通してあるものを使っていました。
でも甘さは控えめです。

このお店のパンケーキは、テーブルに備え付けてある4種類のシロップを好みでかけて食べるスタイルのようです。
フレーバーは普通のシロップとブルーベリー、いちご、ピーカンナッツの4種類
どれもサラサラしたタイプのシロップで、あまり特徴のないフツーな感じのシロップでした。

パンケーキは甘さ控えめなので、ドボドボシロップをかけちゃいます。

パンケーキのお味もこれまたあまり特徴はなくアメリカのファミレスの味って感じかな?
ナイフとフォークで切って食べていたら、生地が崩れやすくってちょっと食べにくかったです。

そしてもう一品、ワッフルも注文しました。
こちらは一番シンプルなバターが乗っているだけのワッフル

外がサクッと焼き上がっている好みのタイプのワッフルだったので、パンケーキよりもこっちの方が美味しく感じました。
でも生地の味はパンケーキととっても似てました。

これだけ食べてお会計は770バーツ
サービスチャージがないので思ったより安かったです。
メニューはどれも大体200バーツしないくらいなのでリーズナブルな方だと思います。

 

まとめ

すごく美味しいパンケーキ屋さんだとは感じませんでしたが、手頃な値段でパンケーキが食べたい時にはまた利用したいなとは思います。
サクッと朝ごはん食べたりするのには良さそうです。
パンケーキの味でいうなら近くのクリントンストリートベイキングカンパニーの方が私は好きです。ま、あっちの方がちょっと割高ですけどね。

Mariko

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply