タイのホテル

インターコンチネンタルバンコクの朝食

インターコンチネンタルバンコクでの朝ごはんの紹介です。

インターコンチネンタルバンコクの朝食ビュッフェ

朝食会場は、2階にあるESPRESSO というレストランです。
朝食は6:00〜10:30まで提供しています。

この日は週末の朝8時ごろに食べに行きましたが、結構混雑しており満席に近かったです。
客層は中国人やシンガポール系の方の割合が一番多かったように思います。

席についてまずはブラックコーヒーをオーダー。
コーヒープレスで提供され、お味もまずまず。

そして早速ビュッフェ内容のチェックへ

まずはジュースコーナー

ヘルシー志向のジュースがいろいろありました。
スムージーも作ってくれます。

色々な種類を飲み比べるのが楽しいですよね。
タイらしいバタフライピー(紫色のお花です)のジュースもありました。
バタフライピーはアンチエイジングにいいし目にも美しい〜

続いてフルーツコーナー
スイカ、ドラゴンフルーツ、パッションフルーツなどトロピカルなフルーツが並びます。

こちらはチーズやハムなど
ショーケースに並んでいました。
おしゃれだけどちょっと取りにくい。

続いてサラダコーナーに

こちらはパンコーナー

Honeycomb があるのは嬉しいのですが、パンの種類が期待していたよりも少なかったかなぁ。
我が家はパンについてはちょとマニアックですw
普通の人は十分満足できる品揃えかと思います。

続いてエッグステーション
ここには書いてないですがエッグベネディクトも頼んだら作ってくれました。

こちらのホテルはレバノン料理もあったのが珍しいなと思いました。

場所柄そちらの国の宿泊客が割と多いからかな。


お寿司やお味噌汁くらいですが日本食コーナーもありました。

梅干しやキムチ

お漬物も数種類ありました。

こちらはお寿司用ですね。

私ふりかけご飯大好きなんですよね〜(笑)
思わず白米と食べそうになりましたが、他のもの食べられなくなるのでグッと我慢しましたw

納豆なんかも置いていました。

定番タイのヌードルコーナーももちろんあります。

中華系のお客さんも多いので中華料理もいろいろありました。
私は朝から中華はあまり食べる気分になれない…。

あとはタイ料理のおかず系

野菜炒めに

こちらはタイの豆乳
タイでは隣に置いてある揚げパンと一緒に食べます。

揚げパン好きなので取ってみましたが、デカイ上にイマイチで完食できず…。
やっぱ揚げパンは屋台の揚げたてを食べるのが一番美味しいですね。

こちらはドーナッツやパウンドケーキなど菓子パン系のコーナー

そしてシリアルコーナー

こちらはヨーグルトなど

全体的なビュッフェの品揃えは豊富な方だと思います。
写真は撮っていませんが、ソーセージやベーコンなどのイングリッシュブレックファーストの定番メニューは一通り何でも揃っていましたし、魚・肉料理も数種類ありました。

この日頂いたのは、フレッシュジュースにサラダ、キノコのソテー、サーモン、チキンなど。
私には珍しくおかず系を中心にとりました。

こちらはエッグステーションで注文したエッグベネディクト
普通でした。

いただきまーす。
相方は相変わらずのワッフルやパンばっかり食べてました。

インターコンチネンタルバンコクラウンジの朝食

今回は通常のビュッフェで朝食を頂いたため、ラウンジでは食べませんでしたが、ラウンジで新聞でも読もうと行ったときにまだ朝食の時間帯でした。

「何か注文されますか?」とスタッフの方が聞きに来てくださいましたが…
さすがにお腹いっぱいだったので遠慮しておきました。

 

こちらのラウンジでは卵料理を含む暖かいお料理はテーブルオーダー式です。
ステーキなんかもありましたし、タイ料理のメニューもありましたので、そんなにたくさんの種類は食べないという人はこちらのラウンジ利用で十分だと思います。

小さな器に可愛く盛り付けられていると、なぜか食べたくなってしまいます。

下のビュッフェは種類は豊富だけどやっぱり騒がしいので、静かにゆっくりしたい方にはラウンジ利用がオススメです。

ラウンジについての記事はこちらにもまとめています。↓↓
アフタヌーンティータイム
カクテルタイム

まとめ

インターコンチネンタルバンコクの朝食は、バンコクの同規模のホテルと比べると多くもなく少なくもなく標準的な品揃えだと思います。
料理の種類も各国のものがバランスよく揃っていました。
私的にはあんまり惹かれるメニューがなく、なぜかあまり印象に残るものもない朝食ビュッフェだったのですが…一般的には申し分なく楽しめる内容だと思います。

 

Mariko

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply